ボルボは買ってはいけない?5つの理由と中古車購入で後悔しないための注意点

「ボルボは買ってはいけない車?理由?」

「中古のボルボ購入で後悔しないための注意点は何かある?」

先進の安全技術を搭載する高級車ブランド「ボルボ」
洗練されたデザインや質の高い内装は、多くのファンを虜にします。

ですが、一部のユーザーからは「ボルボは買ってはいけない」との声が聞かれますが、なぜでしょうか?

今後、ボルボを購入検討している方にとっては非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではボルボは買ってはいけない理由と中古車購入時の注意点を詳しく解説していきます!

忙しい方に先に結論をお伝えすると・・・

結論、ボルボは買ってはいけないと言われる理由があるのは事実です。
特に、車両価格や維持費の高さに加えて、車種の選択肢が限定的との指摘がされています。

なんですが、後悔するかは個々人の価値観次第です。
実際、価格の高さの背景には、高い安全性や環境配慮設計への投資があります。

ですので、ボルボの購入を検討されている方は、一度試乗してみることをおすすめします。

そして、今の車から買い替えを検討しているなら「車買取」を選ぶのが賢明です。

なぜなら、下取りよりも額は大きくなりやすいから。
実際、買取相場・下取り相場を比較しても、買取の方が高くなっています。

ではどこで、買い取ってもらえばいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

  • 動かない車
  • 10年落ちや走行距離10万㎞の車両
  • 値段の付かないような廃車・事故車

カーネクストは、どんな車も無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【結論】「ボルボ 買ってはいけない」はホント?

「ボルボ 買ってはいけない」はホントなのかどうか?

結論からいうと、ボルボは買ってはいけない車ではありません。

なぜなら、多くのユーザーに支持される人気の車だから。
ボルボは高い安全性、環境配慮、革新的なテクノロジーを備えた、安全性に優れた車です。

実際、2023年のEuro NCAP衝突試験で最高評価の5つ星を獲得するほど。
なんですが、一部のユーザーにとっては、ネガティブに映る機能や性能があるのは事実。

ですので、「ボルボ 買ってはいけない」と感じるかは、個々人の価値観次第です。

車を運転する目的や状況によっても、捉え方は異なります。

まずは、どういった目的でボルボを運転したいのか?
利用目的と購入予算を明確にしたうえで、買うかどうかは検討するのが良いといえます。

ボルボは買ってはいけないと言われる5つの理由

なぜ、「ボルボは買ってはいけない」と言われるのか?
今後ボルボの購入(中古車含む)を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

ここでは、具体的なボルボは買ってはいけないと言われる5つの理由をまとめます。

【理由1】価格が高いから

まず理由の中で多いのが「価格が高いから」

ボルボの車両はその高品質と安全性により価格が高めです。

このブランドは安全技術の先進性と持続可能な製造方法に重点を置いており、これらの要素がコストに反映されています。例えば、ボルボの人気モデルであるXC60の場合、2023年モデルの基本価格は約550万円からとなっており、これは同クラスの他ブランドのSUVと比較して高価です。さらに、ボルボの車両はカスタマイズオプションが豊富であり、これらの追加機能を選択すると価格はさらに上昇します。また、ハイブリッドや電気自動車モデルは、従来のガソリンモデルよりも価格が高い傾向があります。

したがって、ボルボの車を購入するには相応の予算が必要であると言えます。

【理由2】維持費が高いから

さらに価格の高さだけでなく「維持費が高いから」

ボルボの維持費は他の一般的な車種と比較して高いとされています。

この高い維持費は、ボルボの高品質な部品や専門的なメンテナンスサービスに起因しています。例えば、ボルボ車の定期的なメンテナンス費用や修理費は他の一般的なブランドと比較して高額です。特に、エンジン部品や安全システムの部品などは専門的な技術を要するため、これらの交換や修理にかかるコストが高くなります。また、ボルボ車は先進の安全技術を多く搭載しているため、これらのシステムの維持・更新にも費用がかかります。さらに、ボルボの車両保険料も他のブランドに比べて高めである傾向があり、総合的な維持費用を考えると、長期的にはかなりの費用が必要になることが考えられます。

したがって、ボルボ車の所有は高い維持費を要することを理解し、計画的な予算管理が必要です。

【理由3】車種の選択肢が限定的だから

3つ目の理由が「車種の選択肢が限定的だから」

ボルボは車種の選択肢が限定的であるため、特定のニーズに合わないことがあります。

主にSUV、セダン、ワゴンのカテゴリに焦点を当てており、スポーツカーやコンパクトカーなどの幅広いラインナップを提供していないのです。例えば、ボルボの現行モデルには、XCシリーズ(XC40、XC60、XC90)のSUV、Sシリーズ(S60、S90)のセダン、Vシリーズ(V60、V90)のワゴンがありますが、これら以外の車種はありません。また、ボルボは高級車市場に位置づけられており、低価格帯や小型車市場に向けたモデルは提供されていません。このように、多様な車種や価格帯を求める消費者にとっては、ボルボのラインナップは限られた選択肢しか提供しないことが理由として挙げられます。

したがって、特定のニーズや好みに合わせた車種を求める場合、ボルボは最適な選択とは言えないかもしれません。

【理由4】リセールバリューが低いから

売却前提に購入を検討する場合に避けたいのが「リセールバリューが低いから」

ボルボ車はリセールバリューが低い傾向にあります。

リセールバリューが低い原因は、新車時の高い購入価格と、中古車市場における需要と供給のバランスに起因しています。例えば、新車で購入したボルボXC60が3年後に約30%~40%の価値減少を見せる場合があります。これは、一部の人気モデルを除き、ボルボ車が中古車市場で比較的低い需要を持っていることによるものです。さらに、ボルボ車は特定の技術や装備を持つため、これらの特性を評価するバイヤーが限られていることも、リセールバリューが低くなる一因です。

したがって、将来的な売却を考える場合、ボルボ車は再販価値が他のブランドに比べて低い可能性があると言えます。

【理由5】ディーラーやサービスセンターの数が限られているから

そして「ディーラーやサービスセンターの数が限られているから」

ボルボ車を選ばない理由の一つとして、ディーラーやサービスセンターの数が限られていることが挙げられます。

日本国内におけるボルボのディーラー数は、他の主要自動車ブランドに比べて少ない傾向にあります。実際に日本ソフト販売調べで、ボルボは全国に約120のディーラーを展開していますが、これはトヨタや日産などの他の主要ブランドが数百から数千のディーラー網を持っていることと比較すると相対的に少ないです。この限られたディーラー数により、特に地方にお住まいのボルボオーナーは、定期的なメンテナンスや緊急の修理を受ける際に不便を感じることがあります。さらに、専門的なサービスが必要な場合、適切なサポートを受けるためには遠方まで車を運ぶ必要が出てくることもあります。

したがって、サービスの利便性を重視する場合、ボルボの限られたディーラーネットワークは不利な点となる可能性があります。

買ってはいけないとは思わない?ボルボの良い口コミ

ここまで、ボルボは買ってはいけないと言われる理由を解説してきました。

買ってはいけないと言われる理由があるのは事実です。
なんですが、ボルボを買って良かった点や魅力など良い口コミがあるのも事実です。

どういった点に、ボルボオーナーは魅力を感じているのか?

具体的な買ってはいけないとは思わない?ボルボの良い口コミをご紹介します!

【口コミ1】洗練されたデザインと快適な内装

まず良い良い口コミで多いのが「洗練されたデザインと快適な内装」

ボルボ車の大きな魅力の一つは、洗練されたデザインと快適な内装です。

ボルボは、ミニマリズムと機能美を追求したデザインで知られており、シンプルでありながら高級感のある外観を特徴としています。例えば、ボルボのXC90モデルは、エレガントなラインと洗練されたフロントグリルが特徴で、美しいフォルムが多くの賞賛を集めています。内装に関しても、高品質な素材の使用にこだわり、快適で豪華な乗車体験を提供しています。特に、革製のシートや木目調の内装パネルが豊富に用いられ、細部にわたる品質へのこだわりが見て取れます。また、広々としたキャビンスペースと整理されたダッシュボードレイアウトは、快適性と機能性を両立させています。

これらの要素により、ボルボ車はデザインと快適性に優れた選択肢となっています。

【口コミ2】優れた運転性能と乗り心地の良さ

さらにファンを虜にする「優れた運転性能と乗り心地の良さ」

ボルボ車が提供する優れた運転性能と快適な乗り心地は、多くのユーザーに高く評価されています。この運転性能の高さは、先進のエンジン技術と精密なハンドリングによって支えられています。例えば、ボルボのXC60モデルは、パワフルなエンジンと滑らかな変速機能を備え、都市部の運転から高速道路での長距離移動まで幅広いシーンに対応します。また、エアサスペンションシステムを採用している車種もあり、これにより道路の凹凸を効果的に吸収し、快適な乗り心地を実現しています。

さらに、ボルボは静粛性にも優れており、特にキャビン内の騒音低減には特に力を入れています。このため、長時間の運転でも疲れにくいのが特徴です。また、ドライバーサポートシステムの充実もボルボの運転性能の高さを支える要素であり、運転中のストレスを軽減し、よりリラックスしたドライビングを可能にしています。

これらの技術は、ボルボの公式ウェブサイトに詳しく紹介されており、具体的なモデルの性能や機能についての情報を確認することができます。ボルボの運転性能と乗り心地の良さは、日常の運転から長距離の旅行まで、あらゆるシーンでドライバーをサポートします。

【口コミ3】環境に配慮した持続可能な設計

そして3つ目の評価される点が「環境に配慮した持続可能な設計」

ボルボ車の最大の魅力の一つは、環境に配慮した持続可能な設計です。

ボルボは環境影響を最小限に抑えるために、エコフレンドリーな技術と素材を積極的に使用しています。例えば、ボルボは2030年までに全車種を電気自動車(EV)へと移行する計画を発表しており、これは業界においても画期的な目標です。既に発売されているボルボの電気自動車、XC40 Rechargeは、一回の充電で約418キロメートルの走行が可能で、CO2排出量を大幅に削減できます。また、ボルボは車両の製造過程でも持続可能な方法を採用しており、リサイクル可能な素材の使用や工場のエネルギー効率の向上にも取り組んでいます。

このように、ボルボ車を選ぶことは、環境への影響を意識したサステナブルな選択であると言えます。

ボルボを中古車で購入時に後悔しないための注意点

ここまで、ボルボの評判をメリット・デメリットの側面から評価してきました。

中には、ボルボの中古購入を検討している方も多いかと思います。

ですが、中古を購入する時には注意しておきたい点があります。

どういった点に注意した方がいいのか?
ボルボを中古車で購入時に後悔しないための注意点を解説していきます。

【注意点1】走行距離と車齢のバランスを考慮する

まず確認したいのが「走行距離と車齢のバランスを考慮する」

中古のボルボ車を購入する際には、走行距離と車齢のバランスに注意することが重要です。走行距離が少なく、年式が新しい車は一般的に状態が良いとされていますが、走行距離が非常に少ない場合は、長期間使用されていない可能性があり、それが原因で様々なメカニカルな問題が発生する恐れがあります。

たとえば、平均的な年間走行距離は約10,000キロとされています。したがって、5年落ちの車であれば、50,000キロ前後の走行距離が標準的です。もし、この年式の車で走行距離が20,000キロ未満であれば、なぜ走行距離が少ないのか、車が長期間停車状態にあったのかを確認する必要があります。逆に、同じ年式で走行距離が100,000キロ以上ある車は、通常より多く使用されており、その分摩耗や老朽化が進んでいる可能性があります。

このように、走行距離と車齢のバランスを見極めることは、中古車の状態を判断する上で重要なポイントです。

【注意点2】専門のメカニックによる点検を依頼する

購入前に「専門のメカニックによる点検を依頼する」

中古のボルボ車を購入する際、専門のメカニックによる点検を依頼することは非常に重要です。これは、隠れた問題や将来的に発生する可能性のある問題を早期に発見するためです。特にボルボ車は、先進的な安全技術や複雑なエンジンシステムを備えているため、専門知識を持つメカニックによる詳細なチェックが不可欠です。

例えば、エンジン、トランスミッション、サスペンションなどの主要な機械的要素から、電子システム、安全機能、さらには内装の状態に至るまで、徹底的な点検が行われます。これにより、通常の視覚検査では見落とされがちな細かい問題や、将来的に大きな修理費用がかかる可能性のある箇所を事前に特定することができます。

専門のメカニックは、ボルボの特定のモデルに特有の問題点や通常の使用による摩耗パターンにも詳しいため、購入後に予期せぬコストが発生するリスクを減らすことができます。ボルボの公式ウェブサイトや中古車販売店では、推奨される点検プロセスや信頼できるメカニックに関する情報を提供していることが多いので、購入前にこれらの情報を確認することが推奨されます。このような専門的な点検を受けることで、中古のボルボ車を安心して購入することができます。

【注意点3】保証とアフターサービスの有無を確認する

そして必ず実施しておきたいのが「保証とアフターサービスの有無を確認する」

中古のボルボ車を購入する際には、保証とアフターサービスの有無を確認することが極めて重要です。これは、将来的な修理費用や突発的なトラブルに備えるためです。多くの中古車ディーラーでは、購入後の安心を提供するために様々な保証オプションを提供しています。

例えば、一般的な保証プログラムでは、購入後6ヶ月から1年間の間、主要な機械部品や電子システムに対する保証が提供されることがあります。この保証期間中に発生した問題は、無償または保証範囲内で修理されます。また、一部のディーラーでは延長保証を購入するオプションもあり、これにより保証期間を数年に延長することが可能です。

さらに、アフターサービスについても、定期的なメンテナンスや修理を提供するディーラーのサポート体制を確認することが重要です。例えば、ボルボ公式ディーラーでは、専門の技術者によるメンテナンスサービスやオリジナル部品の提供など、充実したアフターサポートが期待できます。

ボルボの公式ウェブサイトや、中古車ディーラーのウェブサイトでは、これらの保証内容やアフターサービスに関する詳細な情報を提供しています。保証とアフターサービスを十分に確認し、理解することで、中古のボルボ車を安心して購入し、長期間にわたり快適に利用することができます。

買ってはいけないと言われてもボルボ購入に向いてる人の特徴

ここまで、ボルボの評判をまとめてきました。

ではどんな人がボルボ購入には向いているのか?
買ってはいけないと言われてもボルボ購入に向いてる人の特徴をまとめていきます!

【特徴1】安全性を最優先に考える人

まず1つ目の特徴が「安全性を最優先に考える人」

安全性を最優先に考える人には、ボルボの購入が特に適しています。

ボルボは自動車安全性において業界をリードするブランドの一つであり、最新の安全技術と厳しい安全基準を車両に搭載しています。例えば、ボルボの車両は、衝突回避アシスト衝突警告システム後退時の警告とオートブレーキなど、先進の安全機能を備えています。これらのシステムは、ドライバーと乗員の安全を最大限に保護するために設計されています。また、ボルボはその車両が多くの安全性評価で高いスコアを獲得していることで知られています。

これらの安全性能はボルボの公式ウェブサイトで詳細に説明されており、安全を重視する消費者にとって、信頼性の高い選択肢と言えます。

【特徴2】デザインと品質を重視する人

次に2つ目の特徴が「デザインと品質を重視する人」

デザインと品質を重視する人には、ボルボの車が非常に適しています。

ボルボは、洗練されたデザインと高品質な素材を使用した内装で知られています。例えば、ボルボのSUVモデルであるXC90は、エレガントな外観とシンプルでモダンなインテリアデザインが特徴です。内装には高級感のある革張りのシートや精緻な木目調のパネルが用いられ、細部にわたるクラフトマンシップが見て取れます。また、乗り心地の快適さや静粛性にも優れており、長距離のドライブでも疲れにくい設計になっています。

このように、ボルボはデザインと品質にこだわる消費者にとって、理想的な車の一つです。

【特徴3】革新的なテクノロジーを求める人

そして3つ目の特徴が「革新的なテクノロジーを求める人」

革新的なテクノロジーを求める人には、ボルボの車が理想的な選択です。ボルボは最先端の運転支援システムやインフォテインメント技術を車両に搭載しています。例えば、ボルボのXC60モデルには、セミオートノマスドライビング機能や衝突回避支援システムが備わっており、これらはドライバーの安全と快適性を大幅に向上させます。また、ボルボのS90セダンには、高度なナビゲーションシステムやスマートフォンと連携するインフォテインメントシステムが搭載されており、これらは運転中の利便性と情報アクセスを提供します。

これらの革新的なテクノロジーは、ボルボの公式ウェブサイトで詳しく紹介されており、テクノロジー愛好家や最新技術に興味を持つ消費者にとって、魅力的な要素となります。ボルボは、これらの最新テクノロジーを通じて、先進的で安全で快適なドライビング体験を提供します。

【お得】ボルボなど中古車をさらに安く購入できる方法

ボルボなど中古車をさらに安く購入できる方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

ボルボの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】買ってはいけないと囁かれるボルボのよくある質問

最後に買ってはいけないと囁かれるボルボのよくある質問をまとめます。

【質問1】ボルボを選ぶ人はどんな人?

疑問に思う男性

「ボルボを選ぶ人はどんな人?」

ボルボを選ぶ人は、安全性と環境への配慮を重視する方々です。

ボルボは長年にわたり、安全性に関する技術開発に力を入れており、その結果、多くの安全性評価で高い評価を受けています。例えば、2023年のユーロNCAP衝突試験では、最高評価の5つ星を獲得しています。また、ボルボは2030年までにすべての新車を電気自動車にするという目標を掲げており、環境保護への取り組みも積極的です。

このように、ボルボを選ぶ人は安全と環境を考えた賢明な選択をしていると言えます。

【質問2】ボルボで女性に人気のある車種は?

疑問に思う男性

「ボルボで女性に人気のある車種は?」

ボルボで女性に人気のある車種は、特にSUVモデルのXC40です。

この人気の理由は、そのスタイリッシュなデザインと都市部での運転に適したコンパクトなサイズにあります。例えば、XC40は国内外の多数の賞を受賞しており、その内訳には女性の意見を反映した賞も含まれています。また、安全性に対するボルボの強いコミットメントは、特に家族を持つ女性ドライバーからの信頼を集めています。

これらの点から、XC40は女性ドライバーにとって魅力的な選択肢であると言えます。

【質問3】ボルボオーナーになるために必要な年収は?

疑問に思う男性

「ボルボオーナーになるために必要な年収は?」

ボルボオーナーになるための必要な年収は、車種や購入方法により異なりますが、一般的には年収の25%程度を目安とすると良いです。

例えば、ボルボのエントリーモデルであるXC40の場合、新車価格が約400万円からとなっておりますので、その25%を年収として考えると、約1600万円程度が目安になります。これはあくまで一般的な目安であり、実際には個々の購入条件や支払い方法によって異なるため、具体的な購入を検討される際には、個別の計算が必要です。

このように、ボルボオーナーになるためには、比較的高めの年収が望ましいと言えます。

まとめ:ボルボは買ってはいけない理由と中古車購入の注意点

ボルボは買ってはいけない理由と中古車購入の注意点をまとめてきました。

改めて、ボルボは買ってはいけないと言われる理由をまとめると、

ボルボは買ってはいけないと言われる理由

  1. 価格が高いから
  2. 維持費が高いから
  3. 車種の選択肢が限定的だから
  4. リセールバリューが低いから
  5. ディーラーやサービスセンターの数が限られているから

ボルボは買ってはいけないと言われる理由があるのは事実です。
特に、車両価格や維持費の高さに加えて、車種の選択肢が限定的との指摘がされています。

なんですが、価格の高さの背景には、高い安全性、環境配慮、革新的なテクノロジーへの投資があります。

これらの特性はボルボ車の価値を高めます。
したがって、これらの要素を理解し、価値観に合致するかを総合的に検討することが重要です。