グランドチェロキーを買うと後悔する?5つの失敗事例と評判から向いてる人の特徴を解説

「グランドチェロキーを買うと後悔する?」

「特に何が後悔した?購入前の判断材料として教えてほしい!」

ジープの人気モデル「グランドチェロキー」
しかし、一部のユーザーからは「買って後悔した」との声が挙がっていますが、本当でしょうか?

グランドチェロキーの購入を検討している方にとって、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではグランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例と評判から向いてる人の特徴を解説していきます!

忙しい方に先に結論をお伝えすると・・・

グランドチェロキーを買うと後悔した事例があるのは事実。
特に、燃費の悪さや維持費の高さが不満として多く挙がっています。

とはいえ、ユーザーの運転習慣や利用目的は個々人によって異なります。
質感の良さやパワフルなエンジン性能は、グランドチェロキーならではのメリットだといえます。

つまり、後悔するかは個々人の目的や価値観次第。

どうしても買って後悔したくない方は「車のサブスク」を利用するのも賢い選択です。

頭金なしかつ月々定額(維持費込)で乗れるサービス。
車両購入のリスクを最大限抑えて、豊富な車種から好きな車を選んで乗ることができます。

そんな車のサブスクの中でも、特におすすめは、商社最大手の双日グループが運営するcool mint

✅cool mintの特徴と利用するメリット

  • 頭金・ボーナス払い、税金、諸費用、点検など一切不要!
  • 業界最安値宣言!購入するよりもお得な超高残価設定!
  • 契約期間を決めずにすぐに乗れて、いつでもやめられるプランあり

まずは3年間、お試しで運転してみるのもあり。
購入後の後悔や悩みを回避して、カーライフを楽しめるメリットもあります。

車の購入ではなくサブスクを利用して、気軽に新車・最新車種に乗りたい、運転したい方は、ぜひご活用ください。

\月々1万円から新車に乗れる!/
『cool mint』まずは気になる車種を問い合わせる
【公式サイト:https://mintsubsc.com

グランドチェロキーを買うと後悔した5つの失敗事例

多機能性を備えた高級SUVとして人気の「グランドチェロキー

しかし、一部のユーザーからは「買って後悔した」との声が挙がっています。

どういった点に「後悔した」と感じたのでしょうか?
今後、グランドチェロキーを購入検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

ここでは、具体的なグランドチェロキーを買うと後悔した5つの失敗事例をご紹介していきます。

【失敗1】燃費性能が良くない

まず失敗事例で特に多いのは「燃費には期待できない」

結論として、ジープ・グランドチェロキーの燃費は多くのユーザーにとって不満の原因です。理由は、この車種が提供する性能とサイズに起因しています。具体的に、ジープの公式ウェブサイトによると、グランドチェロキーの燃費は市街地で約13マイル/ガロン(約5.5km/リットル)、高速道路で約19マイル/ガロン(約8.1km/リットル)です。このデータは、比較的低い燃料効率を示しており、特に市街地での運転ではガソリンの消費が顕著です。

たとえば、市街地での日常的な運転で、グランドチェロキーを使用するオーナーは、短い距離で多くのガソリンを消費する可能性があります。これは、特に燃料費が高騰している時期には、経済的な負担となり得ます。加えて、この車種の大型SUVとしての性能は、燃料効率を犠牲にしている面があることも、燃費に関する不満の根底にあります。

以上の理由から、ジープ・グランドチェロキーの燃費は、使用状況によっては大きな不満の原因となる可能性があると結論付けられます。重要なのは、オーナーが自身の運転習慣や目的に合わせて、燃料効率の影響を考慮することです。

【失敗2】メンテナンスコストが高い

次に多い事例として「メンテナンスコストが高い」

結論として、ジープ・グランドチェロキーのメンテナンスコストは多くのオーナーにとって高額であると言えます。この車種のメンテナンスに関する主な理由は、高品質な部品と専門的な技術が必要とされるためです。例えば、Edmunds.comのデータによると、グランドチェロキーの5年間の総メンテナンスコストは約1,500ドル(約21万円)と推定されています。さらに、修理費用も高額になることがあり、特にエンジンやトランスミッションの問題が発生した場合、数千ドルのコストがかかることも珍しくありません。

たとえば、トランスミッションの交換には3,000ドル(約42万円)以上が必要になることもあり、これは他の多くの車種と比較しても高額です。また、グランドチェロキーの特定のモデルでは、電子システムやサスペンションの問題が報告されており、これらの修理にも高額な費用がかかることがあります。

したがって、ジープ・グランドチェロキーのメンテナンスコストは、他の車種と比較しても高いと結論付けられます。将来的な所有コストを考慮する際、オーナーはこれらのメンテナンスコストを重要な要因として検討する必要があります。

【失敗3】取り回しが困難で運転が難しい

都市部での運転で声が目立つのは「取り回しが困難で運転が難しい」

結論から申し上げますと、ジープ・グランドチェロキーのサイズと取り回しは、都市部や狭い道路での運転において、オーナーにとっての挑戦となり得ます。この車種の全長は約4.9メートル、全幅は約2.0メートルに及び、これらの寸法は都市部の狭い道路や駐車スペースでの操作を難しくします。ジープの公式ウェブサイトによると、グランドチェロキーの回転半径は11.6メートルです。これは、同サイズの他のSUVと比較しても大きい数値です。

例えば、都市部の狭い駐車場では、グランドチェロキーの大きさが障害となり、駐車を困難にすることがあります。また、狭い道路や交差点でのUターン時には、広い回転半径が運転手にとっての挑戦となります。これは特に、初心者や小回りの効く車に慣れているドライバーにとって顕著です。

したがって、ジープ・グランドチェロキーのサイズと取り回しは、都市部での運転において、慎重な検討が必要な要素であると結論づけられます。購入を検討する際には、日常的に運転される環境を考慮し、車のサイズがもたらす制約を理解しておくことが重要です。

【失敗4】エンジンノイズが予想以上に大きい

一部の声で目立つのは「エンジンノイズが予想以上に大きい」

ジープ・グランドチェロキーにおけるエンジンノイズの大きさは、一部のオーナーにとって期待に反する結果となることがあります。この問題の主な原因は、強力なエンジンとその動作時の音響特性にあります。特に、V8エンジンを搭載したモデルでは、加速時や高速運転時にエンジンノイズが顕著になることが報告されています。加えて、一部の路面状況や運転環境では、風切り音やタイヤからのロードノイズも加わり、車内の騒音レベルが高まることがあります。

例えば、高速道路での長距離運転中にエンジンノイズが増加すると、快適な乗り心地を求めるユーザーにとっては不快な状況となることがあります。これは、特に静かな乗り心地を期待する消費者にとっては、重要な検討点となります。

したがって、グランドチェロキーを購入する際には、エンジンノイズについての個人的な感受性を考慮し、試乗時に特にその点に注意を払うことが推奨されます。

【失敗5】リセールバリューには期待できない

そして売却時に感じたのが「リセールバリューには期待できない」

ジープ・グランドチェロキーの再販価値(リセールバリュー)は時間の経過とともに著しく低下する傾向があります。この低下の主な理由は、新車時の価格が比較的高いにも関わらず、年数が経過するにつれて競争が激しくなるSUV市場における需要の減少です。具体的には、Automotive Lease Guide (ALG) によるデータでは、グランドチェロキーの3年後の再販価値は新車価格の約50%程度に低下すると予測されています。5年後にはさらに低下し、新車価格の約40%になることが多いです。

例えば、新車で40,000ドル(約560万円)で購入したグランドチェロキーは、3年後には約20,000ドル(約280万円)、5年後には約16,000ドル(約224万円)程度の価値になることが予想されます。これは、同価格帯の他のSUVと比較しても急速な価値の低下であり、中古車市場における競争力の低下を意味します。

したがって、ジープ・グランドチェロキーを購入する際には、将来的な再販価値の低下を十分に考慮することが重要です。特に、短期間での乗り換えを検討している場合、再販価値の低下は大きな経済的影響を及ぼす可能性があります。

後悔するとは思わない?グランドチェロキーの良い口コミ

ここまで、グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例をご紹介してきました。

グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例があるのは事実です。

なんですが、買って良かった点やメリットももちろんあります。

どのような点に、良かったと感じるのか?
実際のオーナーレビューから後悔するとは思わない?グランドチェロキーの良い口コミをまとめます!

【口コミ1】優れたオフロード性能が魅力!

良い口コミで多いのは「優れたオフロード性能が魅力!」

ジープ・グランドチェロキーはその優れたオフロード性能により、多くのドライバーから高い評価を受けています。この性能の根底にあるのは、高度な四輪駆動システムと地形に適応するドライビングモードの組み合わせです。例えば、グランドチェロキーには、Quadra-Trac IIRやQuadra-DriveR II などの四輪駆動システムが搭載されており、これらは様々なオフロード条件下で優れたトラクションを提供します。

さらに、このSUVはSelec-TerrainR トラクション管理システムを備えており、これによりドライバーは砂、泥、岩、雪などの異なる地形に応じて車両の走行性能を最適化できます。たとえば、砂地では車両はより多くのトルクを後輪に送り、岩地では低速での精密なトラクション制御が可能になります。

これらの特性により、ジープ・グランドチェロキーは様々なオフロード環境での冒険に適しており、アウトドア愛好家や冒険を求めるドライバーにとって理想的な選択肢となっています。優れたオフロード性能は、グランドチェロキーの最大のメリットの一つです。

【口コミ2】豪華な内装と快適な乗り心地に惹かれた

さらに「豪華な内装と快適な乗り心地に惹かれた」

ジープ・グランドチェロキーはその豪華な内装と快適な乗り心地により、高い快適性を提供しています。この快適性は、上質な素材の使用と精巧な内装デザインによるものです。例えば、グランドチェロキーの高級トリムでは、本革のシート、手縫いのダッシュボード、木目調のアクセントなどが使用されています。これらは、車内の豪華さと洗練された雰囲気を高め、長時間のドライブでも快適な環境を提供します。

さらに、グランドチェロキーは、最新のインフォテインメントシステムを搭載しています。これには、大型のタッチスクリーンディスプレイ、ナビゲーション、高品質なオーディオシステムなどが含まれます。たとえば、一部のモデルには、19スピーカーを備えたHarman KardonR オーディオシステムが装備されており、クリアでダイナミックな音響体験を提供します。

これらの内装と機能により、グランドチェロキーはドライバーと乗員に対して、快適で満足のいく乗車体験を提供します。特に長距離のドライブにおいて、これらの特徴は顕著な利点となります。

【口コミ3】強力なエンジン性能と優れた牽引力が決めて

一部のユーザーで目立つのは「強力なエンジン性能と優れた牽引力が決めて」

ジープ・グランドチェロキーの強力なエンジンと優れた牽引力は、重い荷物の運搬やアウトドアアクティビティに理想的な特性です。この強力なパフォーマンスの背景には、複数のエンジンオプションと高度なトレーラー牽引技術があります。具体的に、グランドチェロキーのエンジンラインナップには、3.6L V6エンジンから始まり、よりパワフルな5.7L V8エンジンまでが含まれています。ジープの公式ウェブサイトによると、これらのエンジンは最大7,200ポンド(約3,266キログラム)までの牽引力を提供します。

例えば、5.7L V8エンジンを搭載したモデルでは、ボートや大型キャンピングトレーラーの牽引が容易になります。また、グランドチェロキーは、トレーラー牽引に必要な様々な支援システムも備えています。これには、トレーラースウェイコントロールやヒルスタートアシストなどが含まれ、重い荷物を牽引する際の安全性と安定性を高めます。

したがって、ジープ・グランドチェロキーは、その強力なエンジンと優れた牽引力により、多様な運搬ニーズに応えることができる車両です。これは、特に頻繁に重い荷物を運ぶユーザーにとって大きなメリットとなります。

グランドチェロキーの中古購入時に後悔しないための注意点

グランドチェロキーの中古を購入検討している方も多いかと思います。

ですが、中古車は特に購入前の注意点があります。

ここでは、グランドチェロキーの中古購入時に後悔しないための注意点を解説していきます。

【注意点1】詳細な整備記録を確認する

まず必須なのが「詳細な整備記録を確認する」

ジープ・グランドチェロキーの中古車購入時に詳細な整備記録を確認することは、予期せぬ修理コストや将来の問題を避けるために不可欠です。

整備記録には、オイル交換、タイヤの交換、ブレーキの修理、エンジンやトランスミッションのメンテナンスなどの情報が含まれています。例えば、オイル交換は通常3,000~5,000マイル(約4,800~8,000キロメートル)ごと、タイヤ交換は約50,000マイル(約80,000キロメートル)ごとに推奨されています。

これらの記録がきちんと残っているかを確認することで、車両のメンテナンスが適切に行われていたかどうかを把握できます。整備されていない車両は、将来的に高額な修理が必要になるリスクが高くなります。

【注意点2】専門家による車両検査を実施する

次に確認しておきたいのが「専門家による車両検査を実施する」

ジープ・グランドチェロキーの中古車購入時に専門家による検査を実施することは、潜在的な問題を事前に特定し、長期的なコストを削減するために重要です。

専門家による検査では、エンジン、トランスミッション、サスペンション、ブレーキシステム、電子システムなど、車両の主要な機能が徹底的に評価されます。たとえば、エンジンの検査では、オイル漏れや異常な音の有無がチェックされ、トランスミッションでは変速時の滑らかさや反応性が評価されます。これらの検査は、購入後の予期しない修理費用や故障リスクを減らすために不可欠です。

検査費用は、数千円から数万円の範囲で異なりますが、将来的な大きなコストを防ぐためには価値のある投資と言えます。

【注意点3】再販価値と市場価格の比較しておく

そして「再販価値と市場価格の比較しておく」

ジープ・グランドチェロキーの中古車を購入する際、再販価値と市場価格の比較は重要な検討事項です。中古車市場におけるグランドチェロキーの価格は、新車時の価格や車両の年式、走行距離、車両の状態によって異なります。例えば、新車で購入したグランドチェロキーが5年後には新車価格の約40%に低下することが一般的です。このため、中古車を選ぶ際には、購入価格がその車種の年式や走行距離に見合っているかを確認することが重要です。また、将来的な再販時の価値を考慮して、適正な価格で購入することが望ましいです。市場価格の調査は、車両の公平な価値を判断する上で役立ちます。

後悔する前に!グランドチェロキーのスペックと歴代車種を確認

ここでは、グランドチェロキーのスペックと歴代車種を確認していきましょう。

販売 ジープ
ボディサイズ(全長/全幅/全高) 4900mm~4910mm(5人乗り)、5200mm(7人乗り)/1980mm/1795mm~1815mm(グレードにより異なる)
ホイールベース 2695mm(5人乗り)、3090mm(7人乗り)
トレッド前/後 1665mm/1665mm
最低地上高 スタンダードモデル:230mm(コイルサスペンション)、上位モデル:210mm
~280mm(エアサスペンションで調整可)
車両重量 2070kg~2510kg(グレードにより異なる)
乗車定員 5名(リミテッド及びハイブリッドモデル)、7名(Lモデル)
燃料消費率 10.4km/L(ハイブリッドモデルのみ。その他は未発表)
総排気量 1995L(5人乗り)、3604L(7人乗り)
最高出力 200kw/5250rpm(5人乗り)、210kw/6400rpm(7人乗り)
発売日 2022年10月1日

【初代】1993年~1998年

初代は本国アメリカで、「ミッドサイズ」SUVとして開発されました。

1993年に日本で発売され、当初は4Lの直列6気筒エンジンでしたが、その後に5.2LのV8エンジンが搭載されるようになります。

駆動方式は、四輪駆動と後輪駆動がありました。

【2代目】1999年~2004年

1999年ダイムラー・クライスラーからジープブランドとして発売されたモデル。

7年ぶりにフルモデルチェンジされた2代目は、ラダーフレームからモノコックフレームに変わり、エンジンが新しくなりました。

丸みを帯びたデザインになり、ボディサイズも一回り大きくなったのが特徴です。

【3代目】2004年~2010年

2005年に日本に上陸した3代目は、今までの無骨なイメージとは異なり、高級志向の本格的SUVとして生まれ変わりました。

ジープでは初めて、オフロードだけでなくオンロード性能も考えられたモデルです。

乗用車としての性格を持つ3代目は、幅広いユーザーの支持を得ました。

【4代目】2010年~2021年

先代の高級感を受け継ぐ形で開発された4代目。

高級感のある内装で、上質な素材が贅沢に使用されています。

また高級感だけでなく、安全性能や走行性能も大幅に改善され、使い勝手の良さがアップしました。

【5代目】2021年~

日本では2022年2月に、販売が開始されたモデル。

スタンダードモデルの「グランドチェロキー」と、3列シートのロングモデル「グランドチェロキーL」の2つのラインナップになっています。

4xe(フォー・バイ・イー)という「プラグインハイブリッド」モデルも登場し、エンジンと電気モーターを組み合わせたシステムが搭載されました。

後悔すると言われてもグランドチェロキー購入に向いてる人の特徴

ここまで、グランドチェロキーの評判をまとめてきました。

ではどんな人がグランドチェロキーには向いているのか?
後悔すると言われてもグランドチェロキーが向いてる人の特徴もまとめていきます!

【特徴1】内装のインテリアが木目調ラインの車に乗りたい人

まず1つ目の特徴が「内装のインテリアが木目調ラインの車に乗りたい人」

グランドチェロキーの購入が特に適しているのは、豪華で洗練された内装を好む人です。

特に、木目調のインテリアを求める人にとって、グランドチェロキーは理想的な選択肢と言えます。この車は、一部の高級トリムレベルで、上質な木目調のトリムを特徴としています。これにより、車内の雰囲気はエレガントで上品な印象を与え、乗り心地の豊かさをさらに高めます。例えば、高級感を重視するユーザーは、この木目調のインテリアがもたらす洗練された環境を高く評価する傾向にあります。

したがって、内装のデザインと品質にこだわりを持つ人にとって、グランドチェロキーは魅力的な選択肢です。

【特徴2】ディスプレイ画面の使い勝手の良さで車を選びたい人

次に2つ目の特徴が「ディスプレイ画面の使い勝手の良さで車を選びたい人」

ディスプレイ画面の使い勝手の良さを重視する人にとって、グランドチェロキーは適した選択です。

グランドチェロキーは、最新のインフォテインメントシステムを搭載しており、大型のタッチスクリーンディスプレイが特徴です。このシステムは直感的な操作性とクリアな画面表示を提供し、ナビゲーション、オーディオコントロール、車両設定などの機能へのアクセスが容易です。例えば、8.4インチから12インチのディスプレイサイズのオプションがあり、これにより運転中の情報の視認性と操作のしやすさが向上します。

テクノロジーを重視し、日常の運転での便利さを求めるユーザーには、グランドチェロキーのこの特徴が魅力的です。

【特徴3】走行性能の高さ(特に静粛性に優れた)を重視したい人

そして3つ目の特徴が「走行性能の高さ(特に静粛性に優れた)を重視したい人」

走行性能の高さ、特に静粛性を重視する人にとって、グランドチェロキーは優れた選択肢です。

グランドチェロキーは、高度なサスペンションシステムと良質な遮音材の使用により、優れた静粛性を実現しています。例えば、高速道路での走行時や都市部の騒音の中でも、車内は驚くほど静かです。これは、特に長距離の運転や日々の通勤で静かな環境を求める人にとって重要な特性です。加えて、グランドチェロキーはエンジンと遮音材の質にもこだわり、走行時のエンジンノイズや外部からの騒音の侵入を効果的に抑えています。

静粛性と快適性を求めるドライバーには、グランドチェロキーのこれらの特徴が特に魅力的です。

【お得】グランドチェロキーの中古車を安く購入するおすすめの方法

グランドチェロキーの中古車を安く購入するおすすめの方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

グランドチェロキーの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】買うと後悔すると言われるグランドチェロキーに関するよくある質問

最後に買うと後悔すると言われるグランドチェロキーに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】グランドチェロキーに乗ってる人の年収はどれくらい?

疑問に思う男性

「グランドチェロキーに乗ってる人の年収はどれくらい?」

グランドチェロキーの車両価格(新車)は、公式サイトをみると8,300,000円~となっています。

ジープ・グランドチェロキーは、比較的高価格帯の車種であり、中~上級の収入層の消費者に人気です。

ですが、実際の購入者は様々な収入レベルの人々で構成されており、特定の年収層に限定することはできません。

【質問2】グランドチェロキーの維持は金持ちでないと厳しい?

疑問に思う男性

「グランドチェロキーの維持は金持ちでないと厳しい?」

ジープ・グランドチェロキーの維持費に関しては、一定の経済的余裕が必要とされることが一般的です。

主な理由は、燃料効率の低さ、高価なメンテナンスコスト、そして再販価値の低下にあります。例えば、グランドチェロキーの燃費は市街地で約13マイル/ガロン(約5.5km/リットル)、高速道路で約19マイル/ガロン(約8.1km/リットル)とされています。また、メンテナンスについては、特定の部品交換や修理には高額な費用が発生する可能性があります。さらに、新車購入後の数年で車両の価値は顕著に低下し、これは将来的な再販時の損失に繋がります。

したがって、グランドチェロキーの維持には一定の経済的余裕が望ましいです。

【質問3】グランドチェロキーは何年乗れる車ですか?

疑問に思う男性

「グランドチェロキーは何年乗れる車ですか?」

ジープ・グランドチェロキーは、適切なメンテナンスと丁寧な使用を前提にすれば、長期間乗ることができる車両です。

一般的に、現代の自動車は平均して約12年から15年、または約15万マイル(約24万キロメートル)程度乗ることが期待できます。しかし、グランドチェロキーの場合、その耐久性と信頼性が高いことで知られているため、適切なメンテナンスを行えば、これを上回る長期間の使用も可能です。例えば、定期的なオイル交換、タイヤのローテーション、ブレーキの点検など、推奨されるメンテナンススケジュールを守ることが重要です。

したがって、グランドチェロキーは長期間にわたって信頼性の高い性能を提供することができる車両です。

【質問4】グランドチェロキーのエアサスの評価を知りたい!

疑問に思う男性

「グランドチェロキーのエアサスの評価を知りたい!」

ジープ・グランドチェロキーのエアサスペンションシステムは、多くのユーザーから高い評価を受けています。

このシステムの主な利点は、優れた乗り心地と車高調整機能にあります。例えば、エアサスペンションは、道路の状態に応じて自動で車高を調整し、不整地でも滑らかな乗り心地を提供します。さらに、オフロード時には車高を上げることで、より良い地上高と走破性を実現します。このシステムにより、グランドチェロキーは都市部の道路から険しいオフロード環境まで、幅広い走行条件において快適性を保持します。

したがって、エアサスペンションは、グランドチェロキーの多用途性と快適性を高める重要な要素です。

まとめ:グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例と向いてる人の特徴

グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例と向いてる人の特徴をまとめてきました。

改めて、グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例をまとめると、

グランドチェロキーを買うと後悔した失敗事例

  1. 燃費性能が良くない
  2. メンテナンスコストが高い
  3. 取り回しが困難で運転が難しい
  4. エンジンノイズが予想以上に大きい
  5. リセールバリューには期待できない

グランドチェロキーを買うと後悔した事例があるのは事実。
特に、燃費の悪さや維持費の高さが不満として多く挙がっています。

また、サイズが大きいため市街地での取り回しや駐車には注意が必要です。

とはいえ、ユーザーの運転習慣や利用目的は個々人によって異なります。
質感の良さやパワフルなエンジン性能は、グランドチェロキーならではのメリットだといえます。

つまり、後悔するかは個々人の目的や価値観次第。

どうしても買って後悔したくない方は「車のサブスク」を利用するのも賢い選択です。

頭金なしかつ月々定額(維持費込)で乗れるサービス。
車両購入のリスクを最大限抑えて、豊富な車種から好きな車を選んで乗ることができます。

そんな車のサブスクの中でも、特におすすめは、商社最大手の双日グループが運営するcool mint

✅cool mintの特徴と利用するメリット

  • 頭金・ボーナス払い、税金、諸費用、点検など一切不要!
  • 業界最安値宣言!購入するよりもお得な超高残価設定!
  • 契約期間を決めずにすぐに乗れて、いつでもやめられるプランあり

まずは3年間、お試しで運転してみるのもあり。
購入後の後悔や悩みを回避して、カーライフを楽しめるメリットもあります。

車の購入ではなくサブスクを利用して、気軽に新車・最新車種に乗りたい、運転したい方は、ぜひご活用ください。

\月々1万円から新車に乗れる!/
『cool mint』まずは気になる車種を問い合わせる
【公式サイト:https://mintsubsc.com