アウディTTはなぜ安い?中古車の価格や乗ってる人の口コミ・評価から考察

「アウディTTはなぜ安い?」

「実際に乗ってる人の評価や中古車購入時の注意点は?」

なぜ、アウディTTは「安い」と言われるのか?

アウディTTの購入を検討している方や買い替えを予定している方にとって、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではアウディTTが安い理由や中古車情報をエビデンス・実際の所有者レビューから解説していきます!

忙しい方に先に結論をお伝えすると・・・

結論、アウディTTが安い理由には様々な要因が存在します。
主な要因として、国産車と比較すると信頼性はどうしても弱まるため。

そのため、中古車の在庫も増えて価格が下落する、ということが挙げられます。

とはいえ、アウディTTはスタイリッシュで性能に優れたコンパクトスポーツカー。
シャープなフロントグリルに、スムーズかつダイナミックなドライビング体験は、ファンの心を掴んでやみません。

そして、今の車から買い替えを検討しているなら「車買取」を選ぶのが賢明です。

なぜなら、下取りよりも額は大きくなりやすいから。
実際、買取相場・下取り相場を比較しても、買取の方が高くなっています。

ではどこで、買い取ってもらえばいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

  • 動かない車
  • 10年落ちや走行距離10万㎞の車両
  • 値段の付かないような廃車・事故車

カーネクストは、どんな車も無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

なぜ?アウディTTが安い5つの理由

なぜ、アウディTTは安いのか?

購入を検討している方、中古車を探している方にとっては、非常に気になる情報です。

具体的ななぜ?アウディTTが安い5つの理由をまとめます。

【理由1】中古車の在庫が多いから

まず1つ目の理由は「中古車の在庫が多いから」

アウディTTの中古車が比較的安価である理由の一つは、その広範な価格帯と在庫の多さにあります。

カーセンサーnetによると、アウディTTの中古車の平均価格は306万円で、価格帯は139.8万円から820万円まで幅広い。

また、同サイトでの別のデータには、平均中古価格が147.5万円と記載されています。

これらの情報から、アウディTTの中古市場には多様な価格帯の車両が豊富に存在することがわかります。

実際、2015年8月以降のモデルで、排気量1798ccから1984ccの車両が市場に多く出回っています。

このような広範な価格設定は、一部の低価格の車両が市場に出回ることを意味しており、これが「なぜ安いのか」という疑問に答える一因となっています。

【理由2】維持費やメンテナンス代が高いから

次に2つ目の理由は「維持費やメンテナンス代が高いから」

アウディTTが比較的安価な理由の一つは、維持費やメンテナンス代が高いことにあります。

実際、外車王SOKENによると、アウディTTの維持費は年間でかなりの額になることが示されています。

たとえば、アウディTTのメンテナンスには、オイル交換やタイヤ交換などの定期的な作業が含まれます。

さらに、ドイツ製の車両であるため、部品交換や修理には本国からのパーツ輸入が必要で、結果的に国産車と比べて高額なメンテナンス費用がかかる傾向にあります。

特にタイミングベルトの交換費用は、63,000円前後が目安です。
また、車検費用も10万円以上が必要とされています。

このような高い維持費用は、アウディTTの購入価格が相対的に低く設定されている理由の一つとなります。

購入検討者は、購入価格だけでなく長期的な維持費用も考慮する必要があり、これらの情報は購入前の品質と価値の評価に役立ちます。

【理由3】ハイオクのみで使い勝手が悪いから

3つ目の理由は「ハイオクのみで使い勝手が悪いから」

アウディTTが比較的安価な理由の一つとして、ハイオクガソリンのみの使用が挙げられます。

ヤナセ公式アウディ情報サイトによると、アウディのA1からA8シリーズ、Qシリーズ、TTシリーズ、R8シリーズでは、全てハイオクガソリンの使用が推奨されています。

これは、オクタン価が高いハイオクガソリンが、ドイツ製車両の性能を最大限に引き出すために適しているためです。

日本では、レギュラーガソリンのオクタン価は90、ハイオクガソリンはオクタン価100とされており、アウディ車はオクタン価95以上を想定して製造されています。

そのため、日本でのアウディ車の運用には、オクタン価95以上のハイオクガソリンが推奨されています。

このハイオクガソリンの使用が、アウディTTの購入価格を相対的に低く抑える要因となっている可能性があります。

さらに、このハイオクガソリンのみの使用は、ガソリン代の高さや給油の際の選択肢の限定など、使い勝手の面で不便さをもたらす可能性があり、それが中古車市場におけるアウディTTの価格を抑える要因の一つと考えられます。

購入を検討している方は、長期的な燃料コストも考慮に入れて具体的に決めるのがよいでしょう。

【理由4】ディーラーの店舗数が少ないから

4つ目の理由は「ディーラーの店舗数が少ないから」

アウディTTが比較的安価な理由の一つに、アウディの正規ディーラー店舗数の限られた分布が挙げられます。

アウディジャパンの公式サイトに掲載されている正規販売店一覧を見ると、全国的に見てもアウディの店舗数は多くないことが分かります。

これは、アウディTTのような輸入車のサービスアクセスやサポートが限られていることを意味しており、それが購入価格に反映される一因となっています。

ディーラーの少なさは、特に日本のような輸入車が一般的ではない市場においては、メンテナンスや修理の際の不便さやコスト増加をもたらす可能性があります。

したがって、購入者はアウディTTの購入を検討する際に、サービスアクセスの制限を考慮し、その影響をコストパフォーマンスの評価に含めるべきです。

【理由5】国産車と比較して信頼性や人気度は弱いから

そして5つ目の理由が「国産車と比較して信頼性や人気度は弱いから」

アウディTTが国産車と比較して安価である理由の一つとして、信頼性や人気度が国産車に劣ることが挙げられます。

国産車は長年にわたり日本の道路環境やユーザーのニーズに合わせて開発されてきたため、信頼性や維持費、アフターサービスの面で高い評価を得ています。

一方、アウディTTはドイツ製の輸入車であり、日本国内でのブランド認知度や信頼性は国産車に比べて劣る傾向にあります。

実際、カーセンサーnetによると、アウディTTの総合評価は4.3点で、特にデザインと走行性に関して高評価を受けていますが、維持費や積載性に関しては比較的低い評価となっています。

また、アウディTTのような輸入車は、部品の入手難易度や修理費用が高いこともあり、総合的なコストパフォーマンスが国産車に比べて低い傾向にあります。

これらの要因は、国産車に比べてアウディTTの信頼性や人気が相対的に低いと捉えられ、購入価格にも影響していると考えられます。

アウディTTに乗ってる人の評価【辛口・甘口】

ここまで、なぜ安いのかアウディTTが安い理由について解説してきました。

安い理由が分かったところで、いざ購入!
といきたいところですが、購入前に他にも気になるのがユーザーレビュー。

実際のアウディTTユーザーはどんな評価を下しているのか?

辛口・甘口問わずアウディTTに乗ってる人の評価もまとめていきます!

【評価1】コンパクトながら荷室が広い

まず1つ目の評価は「コンパクトながら荷室が広い」

アウディTTのユーザー評価の中で、荷室の広さは特に高く評価されている点の一つです。

実際、カーセンサーnetのユーザー口コミでは、「荷室が広い」という評価が見られます。

また、積載性に関しては最高評価の5を得ており、実際のユーザーからは「意外と積載性があり、ソロキャンプも余裕」とのコメントが寄せられています。

さらに、他のユーザーレビューをみても、「荷室が広くてめちゃくちゃ載る」との評価があり、これらの意見はアウディTTがコンパクトながらも実用的な荷室スペースを提供していることを示しています。

バランスの取れた設計は、アウディTTの魅力の一つとしてユーザーに認識されています。

【評価2】見た目のデザインがダサい

次に2つ目の評価は「見た目のデザインがダサい」

一部のユーザーで、見た目に関する評価も見受けられます。

特に、アウディTTのエクステリアデザインが好みによって受け取り方が異なるようです。

ですが、見た目に関する評価はあくまで主観です。

実際、カーセンサーnetにおけるデザインの評価は4.6と高くなっています。

このように、アウディTTのデザインに関する評価は個人の好みに左右される傾向があることが分かります。

購入検討者は、このような評価の分かれるデザインを自身の好みと照らし合わせて考慮する必要があります。

【評価3】壊れやすい(故障率が高い)

そして3つ目の評価が「壊れやすい(故障率が高い)」

結論として、アウディTTは特定の部分において故障しやすい傾向があるとされています。

これは、車の設計や使用される部品に関連している可能性があります。

実際、価格.comの掲示板では、アウディTTの所有者が故障経験について言及しており、国産車と比較して若干壊れやすいとの意見が見られます。

また、別の情報源では、アウディTTで特に故障しやすい部分として、タイミングベルト、Sトロニック(ミッション)、パワーウィンドウの故障が挙げられています。

これらの故障は修理費用が高くなる傾向にあり、定期的なメンテナンスが重要であることが強調されています。

結論を再度強調すると、アウディTTは特定の部品において故障しやすい可能性があり、これが所有者の評価に影響を与えていると考えられます。

故障を避けるためには、定期的なメンテナンスと注意深い使用が重要です。

アウディTTの中古を購入する際の欠点や注意点

アウディTTが安いからといって、事前情報なしに中古車購入に走るのはリスクです。

最低限確認すべきチェックポイントがあります。

具体的なアウディTTの中古を購入する際の欠点や注意点をまとめます。

【注意1】故障率とメンテナンスコストを事前に確認

まず1つ目の注意点は「故障率とメンテナンスコストを事前に確認」

アウディTTは高性能なスポーツカーであるため、エンジンや駆動系に多くの部品が搭載されており、これらの部品が故障しやすい傾向があります。

また、高出力エンジンを搭載しているため、過度な運転や不適切なメンテナンスが行われた場合、故障のリスクが高まります。

さらに、アウディ車の部品は高品質であり、交換が必要な際に高価な部品代がかかります。

また、アウディTTは専門的なメカニックが必要な複雑な車種であるため、整備工場での作業費用も高くつきます。

実際、カーセンサーの情報によれば、アウディTTの中古車の故障率は平均よりも高く、エンジンやトランスミッションのトラブルが報告されています。

アウディTTはスポーツカーとして魅力的な一方で、故障率が高くメンテナンスコストが高いという課題も抱えています。

中古車購入を検討する際には、定期的なメンテナンスと予期せぬ修理費用に備えることが重要です。

信頼性とコストのバランスを考慮し、購入する価値があるか検討してみてください。

【注意2】部品の入手性と修理には専門的な知識が必要

次に2つ目の注意点は「部品の入手性と修理には専門的な知識が必要」

アウディTTは高性能車であり、一部の部品やコンポーネントは高度な技術が必要です。

そのため、修理や交換が必要な際には、専門的な知識と経験を持つメカニックに依頼することになります。

また、アウディTTの一部の部品は市場で一般的でなく、入手が難しいことがあります。

特に中古車の場合、純正部品の入手が制約され、代替品を探すことが困難な場合があります。

実際、カーセンサーによると、アウディTTの特定のモデルや年式において、エンジンやトランスミッションなどの高価で特殊な部品の入手が難しい場合があるという報告があります。

さらに、アウディ車はディーラーシップや専門の修理工場での修理が一般的であり、一般の修理店では対応が難しいこともあります。

アウディTTの中古車を検討する際には、部品の入手性と修理の専門性に注意が必要です。

専門的なメカニックのサポートや予備部品の確認が重要であり、修理費用や手間を考慮した購入を検討してください。

【注意3】燃費は一般的なコンパクトカーに比べて低い

そして3つ目の注意点が「燃費は一般的なコンパクトカーに比べて低い」

アウディTTはスポーツカーであり、高性能なエンジンを搭載しているため、燃費性能が一般的な乗用車に比べて低い傾向があります。

特に都市部の走行や渋滞時には燃費が悪化しやすいです。

また、アウディTTは高オクタン価のプレミアムガソリンを使用することが推奨されており、一般のレギュラーガソリンと比べて価格が高いです。

ですので、維持コストが一般的なコンパクトカーに比べても上昇します。

実際、カーセンサーによると、アウディTTの燃費は都市部で約10~12マイル/ガロン、高速道路で約25~28マイル/ガロンとされており、一般的なコンパクトカーよりも低いことが報告されています。

アウディTTの中古車を検討する際には、低燃費性能と高価な燃料の使用に注意が必要です。
燃料コストの面での負担を考慮し、運転パターンと予算に合った選択を検討してください。

【お得】アウディTTをさらに安く購入する方法

アウディTTをさらに安く購入する方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

アウディTTの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】安いと言われるアウディTTに関するよくある質問

最後に安いと言われるアウディTTに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】アウディTTは燃費は?何キロ走る?

疑問に思う男性

「アウディTTは燃費は?何キロ走る?」

アウディTTの燃費は、モデルやエンジンタイプによって異なりますが、平均的には市街地と高速道路の混合使用で約10~15km/Lの範囲になります。

アウディTTは高性能スポーツカーであり、エンジンの性能に重点を置いているため、燃費効率は一般的な家庭用車と比較してやや劣ります。

しかし、最新モデルでは燃費効率が改善されています。

例えば、アウディTTの2.0L TFSIエンジン搭載モデルでは、JC08モード燃費で約13.0km/Lを達成しています。

アウディTTの燃費は、その性能を考慮すれば比較的良好であり、日常の使用においても十分な燃費効率を提供します。

【質問2】アウディTTに乗ってる人の特徴は?

疑問に思う男性

「アウディTTに乗ってる人の特徴は?」

アウディTTのオーナーは、デザインと性能を重視する傾向にあります。

アウディTTはそのスタイリッシュな外観と高性能な走行性能で知られています。
これらの特徴は、ファッションや技術に敏感な人々、特に若い世代や自動車愛好家に魅力的です。

なので、アウディTTに乗る人は、デザインと性能を重視し、アクティブで洗練されたライフスタイルを楽しむ傾向があります。

【質問3】10年落ちのアウディTTの相場はいくら?

疑問に思う男性

「10年落ちのアウディTTの相場はいくら?」

10年落ちのアウディTTの相場は、その年式、走行距離、車の状態、装備、及び市場の需要に大きく左右されます。

例えば、メンテナンスがしっかりされていて、走行距離が少なく、外装や内装が良好な場合は価格が高くなる傾向にあります。

逆に、多くの修理が必要であったり、高い走行距離であったりすると、価格は下がります。

また、特定のモデルや限定版などは価値が高くなることもあります。

市場での需要も価格に影響を与えるため、時期によっても変動があります。
正確な価格を知るためには、現在の中古車市場を調べるか、専門のディーラーに相談するのが最善です。

まとめ:なぜアウディTTは安いのか中古車の価格や口コミ・評価

なぜアウディTTは安いのか中古車の価格や口コミ・評価をまとめてきました。

改めて、アウディTTが安い理由をまとめると、

アウディTTが安い理由

  1. 中古車の在庫が多いから
  2. 維持費やメンテナンス代が高いから
  3. ハイオクのみで使い勝手が悪いから
  4. ディーラーの店舗数が少ないから
  5. 国産車と比較して信頼性や人気度は弱いから

結論、アウディTTが安い理由には様々な要因が存在します。
主な要因として、国産車と比較すると信頼性はどうしても弱まるため。

そのため、中古車の在庫も増えて価格が下落する、ということが挙げられます。

とはいえ、アウディTTはスタイリッシュで性能に優れたコンパクトスポーツカー。
シャープなフロントグリルに、スムーズかつダイナミックなドライビング体験は、ファンの心を掴んでやみません。