Nワゴンを買うと後悔する?5つの失敗事例と評判から向いてる人の特徴を考察

「Nワゴンを買うと後悔する?」

「実際にNワゴンを買った人は、何に後悔したのかな?」

ホンダが誇る人気の軽自動車「Nワゴン」
実用的な都市型軽自動車として、男女問わず人気を呼んでいます。

ですが、一部のユーザーから「買って後悔した」との情報が散見されますが、なぜでしょうか?

Nワゴンを購入検討している方や現行の車買い替えを考えている方にとっては、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではNワゴンを買うと後悔した失敗事例や評判から購入に向いてる人の特徴を詳しく解説していきます!

車選びで後悔したくない方の「賢い選択肢」とは?

Nワゴンを買って後悔した声があるのは事実。
特に、後部座席のアレンジの難しさやパワー不足が目立ちました。

しかしそれ以上の、メリットや車の魅力があるのもまた事実です。

つまり、Nワゴンを買って後悔するかは個々人の価値観次第。
利用目的と購入予算を明確にしたうえで、買うかどうかは検討するのが良いといえます。

もし、購入後のリスクを少しでも抑えたい方は「カーリース」という賢い選択もあります。

車のサブスクとも呼ばれる、頭金なしかつ月々定額(維持費込)で新車に乗れるサービスのこと。
車両購入のリスクや維持費を最大限抑えて、豊富な車種から好きな車を選んで乗ることができます。

今後は車を「所有」するのではなく、「身軽に」必要なものだけに投資する価値観の方に、向いてるサービスだといえます。

そんなカーリースサービスで特におすすめなのが「定額カルモくん」と呼ばれるお得なマイカーリース

定額カルモくんは、月1万円台から新車が持てるカーリースです。

✅定額カルモくんを利用するメリット

  • 税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリース
  • 全国納車が可能!定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能
  • メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利!安心の求償保証付き

定額カルモくんの特徴として、オンラインで契約まで締結できるため、非常に手軽に新車が持てる点。

また、新車が納車された後も完全月額定額で、契約満了時の追加精算がなく、安心してカーライフを楽しむことができます。

「維持費を最大限抑えて、身軽にNワゴンを運転したい!」
「高い初期費用を払うことなく、気軽にNワゴンの新車に乗ってみたい!」

このようにNワゴンを購入・所有ではなく気軽に新車・最新車種に乗りたい、運転したい方は、ぜひご活用ください。

\月1万円台から新車が持てる!/
『定額カルモくん』今すぐ車両を探して審査に進む
【公式サイト:https://carmo-kun.jp

【結論】Nワゴンは買うと後悔する車?

Nワゴンは買うと後悔する車なのかどうか?

結論、一部のユーザーにとっては「後悔する車」になり得ます。
特にエンジン音や風切り音が気になる、うるさいといった評価が多いです。

ですが、「Nワゴンを買って後悔」するかは、個々人の価値観次第です。

車を運転する目的や状況によっても、捉え方は異なります。

まずは、どういった目的でNワゴンを運転したいのか?
利用目的と購入予算を明確にしたうえで、買うかどうかは検討するのが良いといえます

※ 今すぐNワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法を知りたい方は、こちらをご覧ください。お得に安心して買える方法があります。

Nワゴンを買うと後悔した5つの失敗事例

なぜ、Nワゴンは買うと後悔したと感じるのか?

具体的なNワゴンを買うと後悔した5つの失敗事例を深堀解説していきます。

【失敗1】エンジン音がうるさい

後悔した声で特に多いのが「エンジン音がうるさい」

ホンダのN-WGNが騒音に関して問題視されることがあります。主な理由は、エンジン音や風切り音が特に高速走行時に顕著になることにあります。例えば、一部のユーザーレビューでは、走行中の騒音レベルが70デシベルを超えるとの指摘があります。これは、平均的な会話の音量(約60デシベル)よりも高いレベルです。また、特にターボモデルでは、加速時のエンジン音が顕著になるとの報告もあります。これらの騒音は、長時間の運転では疲労を感じさせる原因になることも考えられます。したがって、N-WGNを購入を検討する際には、騒音に関して注意が必要です。

【失敗2】後部座席のアレンジが難しい

次に挙げられる失敗点として「後部座席のアレンジが難しい」

結論から申し上げますと、ホンダのNワゴンの後部座席のアレンジに関しては、一部のユーザーからアレンジが難しいという意見があります。具体的な理由として、Nワゴンの後部座席は分割で動かすことができないため、柔軟な荷室のアレンジが難しいとされています。これにより、大きな荷物を運ぶ際や広い空間を必要とする場合に、利便性に欠ける可能性があると言えます。

例えば、車内での大型荷物の運搬や、ペット用のケージ設置など、広い空間を必要とするシーンでは、後部座席の固定された構造が不便さをもたらすことがあります。これは、Nワゴンの主な競合車種であるダイハツのムーブやスズキのワゴンRなど、他の軽自動車と比較した際にも明確な差となり得ます。

したがって、Nワゴンを選択する際は、後部座席のアレンジの柔軟性が必要かどうかを考慮する必要があります。座席のアレンジ性を重視するユーザーには、Nワゴンのこの特性が不便と感じられる可能性が高いです。

【失敗3】パワー不足でがっかりした

運転体験で特に挙げられるのが「パワー不足でがっかりした」

ホンダのN-WGNに関するユーザーレビューの中には、「パワー不足でがっかり」という声が存在します。この結論の根拠は、特に高速道路の追い越しや坂道での加速性能に関連しています。N-WGNの標準モデルに搭載されているエンジンの最高出力は58馬力、最大トルクは65Nmで、これは軽自動車のカテゴリー内では標準的な数値です。しかし、一部のドライバーはこれを不十分と感じることがあります。特に、ターボモデルに比べると、加速時のレスポンスや坂道での力強さが劣ると評価されることがあります。結果として、パワー不足を感じるユーザーは、N-WGNの運転体験に失敗したと後悔することがあります。

【失敗4】ハンドリングが安定せず運転しにくい

さらに「ハンドリングが安定せず運転しにくい」

ホンダのN-WGNに関して、「ハンドリングが安定せず運転しにくい」というユーザーの声が見受けられます。この結論は、特に高速走行時や強風下での運転において、車両の操縦安定性に不安を感じる経験に基づいています。N-WGNは全高が1,655mm、全幅が1,475mmで、これらの寸法は軽自動車の中では比較的高く広い部類に入ります。このため、特に側風が強い状況下では、車体が風に影響されやすく、運転の安定性に影響を受けることがあります。また、カーブでのハンドリングに関しても、車高が高いことからロールが大きく感じられることが指摘されています。

【失敗5】安全装備がライバル車種に比べて不足

そして5つ目の失敗したと感じた点が「安全装備がライバル車種に比べて不足」

結論として、ホンダのNワゴンに関しては、安全装備が一部のライバル車種に比べて不足しているという意見が見受けられます。これは特に、歩行者対応機能の不足や自動ブレーキの作動範囲に関する点で顕著です。

具体的に、Nワゴンのシティブレーキアクティブシステムは前方の車両に対して約5~30km/h以下の速度で作動しますが、歩行者に対しては作動しない点が欠点とされています。これに対し、ライバル車のムーヴやワゴンRは、歩行者に対しても自動ブレーキが作動する範囲が設定されており、それぞれ約4~50km/h、約5~60km/hで作動する設計になっています。

このため、Nワゴンは都市部での運転時や歩行者の多い環境下での安全性において、ライバル車に比べて劣ると感じるユーザーがいると推測されます。安全装備の充実度は現代の自動車選定において重要なファクターであり、特に家族を乗せることが多いユーザーや市街地での使用が多いユーザーにとっては、この点が重要な決定要因になります。

したがって、Nワゴンを選ぶ際には、これらの安全装備の特性を理解し、個人の使用環境やニーズに合わせた検討が必要です。

※ 今すぐNワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法を知りたい方は、こちらをご覧ください。お得に安心して買える方法があります。

後悔したとは思わない?Nワゴンの良い口コミ

後悔したとは思わない?Nワゴンの良い口コミをご紹介します!

【口コミ1】軽じゃない!と感じるほど広い室内空間

まず評価する声で多いのが「軽じゃない!と感じるほど広い室内空間」

ホンダのN-WGNは、コンパクトな車体サイズにもかかわらず、広い室内空間を実現しています。この魅力の背景には、効率的なインテリアデザインがあります。具体的に、N-WGNの全長は3,395mm、全幅は1,475mm、全高は1,655mmと、軽自動車の中では比較的コンパクトな寸法を持ちながら、内部空間はゆったりとしています。例えば、前席と後席の間のレッグルームは、同クラスの他の軽自動車と比較しても広く、大人が快適に座ることができます。また、荷室も広く、日常の買い物からレジャー用品の積載に至るまで、幅広い用途に対応可能です。

【口コミ2】スタイリッシュな外観デザインがカッコイイ

見た目についての評価で多いのが「スタイリッシュな外観デザインがカッコイイ」

ホンダのN-WGNは、スタイリッシュなデザインが特徴的です。この魅力は、モダンで洗練された外観デザインから生まれています。例として、N-WGNのフロント部分には、特徴的なヘッドライトとグリルが配置されており、これが車両の顔としての印象を強くします。また、車体のサイドラインは流れるような形状をしており、動的な印象を与えます。さらに、リア部分もすっきりとしたデザインが採用されており、全体的に統一感のある外観を実現しています。

【口コミ3】普段使いなら新型N-WGNのNAで十分なほど燃費性能が良い

そして何より嬉しいのが「普段使いなら新型N-WGNのNAで十分なほど燃費性能が良い」

ホンダのN-WGNは、その優れた燃費性能により多くのユーザーから評価されています。この高い燃費効率の背景には、軽量設計と効率的なエンジン技術があります。具体的に、ホンダの公式ウェブサイトによると、N-WGNの燃費性能は、自然吸気エンジン(NAエンジン)搭載モデルでリッターあたり約20kmを実現しています。この数値は、軽自動車としては特に優れており、日常の通勤や長距離の運転においても燃料費の節約に寄与します。また、エンジンの最適化と軽量化により、燃費性能の向上が図られています。

※ 今すぐNワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法を知りたい方は、こちらをご覧ください。お得に安心して買える方法があります。

Nワゴンの中古購入時に後悔しないための注意点

Nワゴンの中古購入時に後悔しないための注意点をまとめます。

【注意点1】走行距離と定期的なメンテナンスの有無の確認

まず必須で確認したいのが「走行距離と定期的なメンテナンスの有無の確認」

ホンダのN-WGNの中古車を購入する際、走行距離と定期的なメンテナンスの有無を確認することが極めて重要です。走行距離が多い車両は、エンジンや機械部分の摩耗が進んでいる可能性があります。一般的に、年間平均走行距離は約10,000kmとされています。したがって、年式に対して走行距離が異常に多い場合は注意が必要です。また、定期的なメンテナンスの履歴の有無は、車両の状態維持に直接関わります。メンテナンス履歴が確認できる車両は、適切な手入れが行われている証拠です。例えば、オイル交換やタイヤの状態、ブレーキパッドの交換記録など、これらの情報は車両の健全性を示します。

結論として、ホンダのN-WGNの中古車を購入する際は、走行距離が適切で、定期的なメンテナンスが行われていた車両を選ぶことが望ましいです。このような車両は、将来的なトラブルのリスクを減らし、安心して運転を楽しむことができます。

【注意点2】事故歴の有無の確認と専門家に点検を依頼する

念には念を入れたい方は「事故歴の有無の確認と専門家に点検を依頼する」

ホンダのN-WGNの中古車を購入する際には、事故歴の有無を確認することが非常に重要です。事故歴のある車両は、見た目では分からない損傷や機能の劣化がある可能性が高く、将来的な修理費用や安全性の問題を引き起こすリスクがあります。たとえば、フレームの損傷やエンジン、トランスミッションなどの重要な部品への影響は、事故後の修理では完全には修復できないことがあります。そのため、事故歴のある車両を選ぶ場合は、専門家による徹底的な点検を受けることをお勧めします。

結論として、N-WGNの中古車を選ぶ際には、事故歴の有無を確認し、可能な限り事故歴のない車両を選ぶことが望ましいです。これにより、将来的なメンテナンスコストの節約や安全性の確保が期待できます。

【注意点3】自分に合ったモデル・年式・グレードを選定する

そして「自分に合ったモデル・年式・グレードを選定する」

ホンダのNワゴンの中古車を購入する際には、特にモデルと年式の選定、そしてグレードの選択が重要です。具体的には、2019年から2021年にかけて製造された2代目のNワゴンがおすすめです。この期間にフルモデルチェンジされた2代目モデルは、走行性能の向上や燃費の改善が図られており、特に安全運転支援システム「ホンダセンシング」が標準装備されています。これにより、前方車両検知機能や衝突軽減ブレーキなど、安全性が格段に高まっています。

グレードに関しては、「Lグレード」が特に推奨されます。このグレードでは、LEDヘッドライト、充電用USBジャック、ナビ連動ETC車載器、360°UVカットガラスなど、快適なドライブをサポートする装備が充実しています。また、新車時の価格差は約7万円程度と小さく、中古車市場ではこの価格差はさらに縮まることが期待されます。

これらの点を考慮すると、2代目のNワゴン、特に2019年から2021年式の「Lグレード」を選択することは、中古車購入時の満足度を高める上で重要な判断基準となります。

※ 今すぐNワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法を知りたい方は、こちらをご覧ください。お得に安心して買える方法があります。

後悔すると言われてもNワゴン購入に向いてる人の特徴

後悔すると言われてもNワゴン購入に向いてる人の特徴をご紹介します!

【特徴1】乗り心地を重視する人

まず1つ目の特徴として「乗り心地を重視する人」

ホンダのNワゴンは、乗り心地を重視する人に特に適しています。Nワゴンの乗り心地は、安定した運転感覚と快適な内装設計により、大きな車に乗っているような感覚を提供します。特にターボモデルでは、加速時の応答性が良く、ストレスの少ない走行が可能です。さらに、N-WGNはブレーキシステムにステップダウンシフト制御を採用しており、これにより下り坂でもスムーズに車速をコントロールできます。また、エンジンの回転数を高く保ちながら次の加速に備える機能があり、コーナリング時の運転快適性も向上しています。これらの特徴は、特に市街地での運転や長距離のドライブにおいて、快適な乗り心地を実現します。そのため、乗り心地を特に重視するドライバーにとって、Nワゴンは適切な選択肢と言えるでしょう。

【特徴2】荷物の積載性を重視する人

次に2つ目の特徴が「荷物の積載性を重視する人」

ホンダのNワゴンは、荷物の積載性を重視する人にとって非常に適した車です。特に注目すべきは、N-WGNの低床ラゲッジフロアであり、これによって上下2段に荷物を使い分けることが可能です。上段だけでもこのクラスの標準的なスペースがあり、ラゲッジスペースがもう一つオマケに付いてくるような利便性を提供します。この機能は、日常の買い物からアウトドア活動、長距離の旅行まで、様々なシーンで荷物を効率良く収納することを可能にします。また、荷物の積載に関しては、その実用性と便利さが特に評価されています。したがって、荷物の多い家族や趣味で荷物を多く運ぶ必要がある人にとって、Nワゴンは理想的な選択と言えます。

【特徴3】コストパフォーマンスを重視する人

そして3つ目の特徴が「コストパフォーマンスを重視する人」

ホンダのNワゴンは、コストパフォーマンスを重視する人にとって魅力的な選択肢です。Nワゴンは車内空間の広さに関して、価格帯において高いコストパフォーマンスを提供しています。具体的には、最低グレードの価格が100万円程度で設定されており、これは同クラスの他の軽自動車と比較しても競争力のある価格です。また、最近のモデルではSエネチャージも採用されており、モーターアシストによって軽自動車とは思えない走行性能を実現しています。このように、価格に見合った性能や快適性を提供することで、予算に限りがあるが高い品質を求める人に適しています。これらの点から、予算に敏感でありながらも高い性能と快適性を求める人にとって、Nワゴンは非常に魅力的な選択肢であると言えます。

【お得】Nワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法

Nワゴンの中古車を安く購入するおすすめの方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

Nワゴンの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】買うと後悔すると言われるNワゴンに関するよくある質問

最後に買うと後悔すると言われるNワゴンに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】N-WGNの不人気色は何色?

疑問に思う男性

「N-WGNの不人気色は何色?」

N-WGNの不人気色に関する質問は、色の選択が個人の好みや流行に左右されるため、一概に答えることが難しいです。しかし、一般的に自動車の市場においては、非伝統的な色や特異な色は人気が低い傾向にあります。例えば、蛍光色や非常に明るい色は、主流の黒、白、グレー、青などの色に比べて再販時の市場価値が低くなる可能性が高いです。このため、再販を考慮する場合、これらの色は避けた方が良いでしょう。結論として、N-WGNの場合も、市場で一般的に好まれる色を選ぶことが、将来的な再販価値を考慮する上で賢明です。

【質問2】新型N-WGNは不人気?何が不満?

疑問に思う男性

「新型N-WGNは不人気?何が不満?」

不満の原因として挙げられるのは、例えば、新型N-WGNのエンジン性能に関する不満が挙げられます。特に高速走行時の加速不足や坂道でのパワー不足を指摘する声があります。また、内装の質感や装備に関する不満も見受けられます。これは、一部のユーザーがより高級感ある内装や豊富な装備を求めていることに起因します。

【質問3】Nワゴンの旧型の評価は良い?悪い?

疑問に思う男性

「Nワゴンの旧型の評価は良い?悪い?」

旧型N-WGNは、デザインや安全性能、使い勝手などの点で高い評価を得ています。特に2代目N-WGNは、シンプルで愛着がわくデザインとして高く評価されており、LEDヘッドライトや最新の予防安全装備「ホンダセンシング」が全車に標準装備されている点が強調されています。一方で、初代N-WGNは、スポーティで迫力あるデザインとなっており、スポーティさや迫力を求める人に適していると言えます。安全性能や装備の面では2代目に及ばないものの、デザインに関しては個人の好みがあるため、どちらも一定の評価を得ていると言えます

まとめ:Nワゴンを買うと後悔した失敗事例と購入に向いてる人の特徴

Nワゴンを買うと後悔した失敗事例と購入に向いてる人の特徴をまとめてきました。

改めて、Nワゴンを買うと後悔した失敗事例をまとめると、

Nワゴンを買うと後悔した失敗事例

  1. エンジン音がうるさい
  2. 後部座席のアレンジが難しい
  3. パワー不足でがっかりした
  4. ハンドリングが安定せず運転しにくい
  5. 安全装備がライバル車種に比べて不足