スズキの新型ソリオを買って後悔した5つの理由とは?評判から向いてる人の特徴も解説

「スズキの新型ソリオを買って後悔した理由は?」

「スズキの新型ソリオ購入は、どんな人が向いてる?」

現在CMでも話題の人気ミニバン「スズキの新型ソリオ」
ただ人気の裏で、「買って後悔した」との声も一部で聞かれますが、なぜでしょうか?

今後、スズキの新型ソリオ購入を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではスズキの新型ソリオを買って後悔した理由と評判から向いてる人の特徴を詳しく解説していきます!

忙しい方に先に結論をお伝えすると・・・

結論、スズキの新型ソリオを買って後悔した理由があるのは事実。
特に内装の安っぽさや高速道路での運転の不安定さが、後悔した声として目立ちました。

ですが、後悔するかは個々人の価値観次第です。
実際、新型ソリオの静粛性や乗り心地の良さは、ユーザーの評価が高く、総合的に見れば満足度の高い車種だといえます。

ですので、新型ソリオの購入を検討されている方は、一度試乗してみることをおすすめします。

そして、今の車から買い替えを検討しているなら「車買取」を選ぶのが賢明です。

なぜなら、下取りよりも額は大きくなりやすいから。
実際、買取相場・下取り相場を比較しても、買取の方が高くなっています。

ではどこで、買い取ってもらえばいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

カーネクストは、どんな車も無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

スズキの新型ソリオを買って後悔した5つの理由

人気ランキングで上位に入る「スズキの新型ソリオ
コンパクトで実用的なファミリーカーとして、特に家族層に人気の車種。

なんですが、一部のユーザーから「買って後悔した」との声も聞かれますが、何に不満なのでしょうか?

今後、スズキの新型ソリオを購入検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

ここでは、具体的なスズキの新型ソリオを買って後悔した5つの理由について解説していきます。

【理由1】購入しても納期遅延があったから

まず1つ目の理由として「購入しても納期遅延があったから」

スズキの新型ソリオの納期遅延は、購入者にとって大きな不満の原因です。

通常、新車の納期は注文後約1~2ヶ月程度とされています。
実際にソリオを購入したオーナー情報を公式サイトで確認しても1ヶ月で即納されたとあります。

なんですが、新型ソリオの場合、特定のモデルや仕様によっては、納期が3ヶ月以上に延長されるケースが報告されています。

例えば、一部のカスタマイズオプションや人気のカラーバリエーションを選択した場合、生産ラインの混雑や部品供給の問題により、納車までの期間が大幅に長くなることがあります。

具体的には、スズキの公式ウェブサイトによると、2023年モデルの一部グレードでは、注文から納車まで平均4ヶ月の時間が必要とされています。

これは、新型車の需要が高まる一方で、世界的な半導体不足や物流の遅延が生産スケジュールに影響を与えているためです。
特に、高いカスタマイズ性を持つ車種では、部品の確保が難しく、納期が長引く傾向にあります。

このように、スズキの新型ソリオの納期遅延は、生産と供給の問題に起因しており、購入者は納車を待つ間、不便と不満を感じざるを得ない状況です。

【理由2】新型ソリオのGグレードで十分だったから

次に2つ目の理由が「新型ソリオのGグレードで十分だったから」

新型ソリオの購入した一部のユーザーは、結果的に「新型ソリオ G」のグレードで十分だったと感じているようです。

この結論は、新型ソリオの各グレード間の価格差と装備の比較から出ています。
実際、スズキの公式ウェブサイトによると、新型ソリオのGグレードは基本的な快適性と安全性を提供しながら、より高いグレードと比較しても大幅な価格差があります。

例えば、新型ソリオの上位グレードは、Gグレードよりも約30万円高い価格設定となっていますが、その追加機能は主に外観のカスタマイズや若干のインテリアの向上に限られています。

これらの追加機能に対して、多くの消費者は追加費用を正当化できるほどの価値を感じていないことが多いです。
特に、日常の使用において基本機能が十分である場合、より高価なグレードの選択は経済的に不合理と感じられることがあります。

したがって、新型ソリオにおけるグレード選択の際には、Gグレードが基本的な要求を満たし、追加の支出を抑えることができるため、コストパフォーマンスに優れた選択肢であると考えられます。

【理由3】高速道路で怖いと感じるほど不安定だから

実は口コミでも多い理由が「高速道路で怖いと感じるほど不安定だから」

スズキの新型ソリオにおいて、高速道路での運転感覚が不安定だったと感じる人がいます。

高速道路で不安定とする原因は、主に車体の軽量化と高い車高にあります。
新型ソリオは軽量設計が特徴であり、そのために高速運転時の安定性が犠牲になっている側面があります。

特に、車重が約1,000kgと軽量なため、風の影響を受けやすく、速度が出るほどに不安定さが増します。

実際、風速20km/h以上の日に高速道路を走行する際、車体が横風の影響を受けやすく、ハンドルを握るドライバーからは不安定さを感じる報告があります。

また、スズキの公式ウェブサイトによると、新型ソリオは最高速度が160km/hに達するが、120km/h以上で走行すると、車体の揺れや振動が顕著になるとされています。

これらの事例から、スズキの新型ソリオは高速道路での運転感覚が不安定であり、特に風の強い日や高速運転時には注意が必要です。

軽量設計がもたらす利点がある一方で、安定性の面では改善の余地があると考えられます。

【理由4】期待していたほど燃費は良くなかったから

4つ目の理由が「期待していたほど燃費は良くなかったから」

新型スズキソリオの購入者からは、燃費の期待外れについての報告が多く寄せられています。

カタログや公式ウェブサイトに掲載されている燃費数値と実際の運転での燃費に大きな差があるというのが、この結論の根拠です。

実際、スズキの公式ウェブサイトでは、新型ソリオの燃費はリッターあたり25kmと記載されていますが、実際のユーザーの経験では、平均してリッターあたり18~20km程度となるケースが多いと報告されています。

ただ、燃費の差異は、運転環境や運転方法による影響が大きいと考えられます。
例えば、都市部での頻繁な停止・発進や、高速道路での連続走行など、使用環境によって燃費は大きく変わります。

また、エアコンの使用や積載状態も燃費に影響を与える要因です。

したがって、新型スズキソリオの燃費に関しては、公式の数値よりも実際の運転環境や使用状況に応じて変動することを理解し、購入の際には現実的な燃費の期待を持つことが重要です。

燃費のカタログ値はあくまで参考であり、実際の使用状況を踏まえた上での判断が求められます。

【理由5】ダッシュボードやシートの素材が安っぽく感じたから

そして5つ目の理由が「ダッシュボードやシートの素材が安っぽく感じたから」

スズキの新型ソリオの購入者からは、インテリアの質感に対する不満が多く報告されています。

この不満の主な理由は、インテリアの素材感とデザインに関する期待と実際のギャップにあります。

スズキの公式ウェブサイトやカタログでは、新型ソリオのインテリアはモダンでスタイリッシュなデザインと紹介されていますが、実際に多くのユーザーが感じるのは、プラスチック素材の多用や質感の低さです。

実際、ダッシュボードやドアパネルに使用されているプラスチック素材が硬質で安っぽく感じられることや、シートの生地が薄く耐久性に欠けるとの意見があります。

また、ステアリングホイールやシフトノブなど、頻繁に触れる部分の素材感にも不満が寄せられています。

これらは、車両の価格帯を考慮したコスト削減の結果であるとも考えられますが、ユーザーからは質感の向上が望まれています。

このため、新型ソリオのインテリアについては、デザインや機能性と同じくらい、質感にも重点を置く必要があると考えられます。

特に、日常的に長時間使用する車内空間では、質感の高さが快適性に直結するため、将来のモデルでは、インテリアの質感向上に注力することが重要です。

買って後悔したとは思わない?スズキの新型ソリオの良い口コミ

ここまで、スズキの新型ソリオを買って後悔した理由を解説してきました。

買って後悔した理由があるのは事実です。
ですが、スズキの新型ソリオを買って良かった点があるのも事実です。

どういった点に魅力やメリットを感じたのか?

具体的な買って後悔したとは思わない?スズキの新型ソリオの良い口コミをご紹介します!

【口コミ1】ソリオの本体価格がお買い得

新型ソリオの価格が安い、と評価するオーナーが多いです。

実際、ハイブリッド車でも車両価格200万円を切るモデルがあるのは、ユーザーにとって好評のようですね。

安全装備も充実しているので、新型ソリオは大変コスパの良い車種だと言えます。

【口コミ2】コンパクトながら広い室内空間

スズキの新型ソリオは、コンパクトなボディサイズにも関わらず、広い室内空間を提供することで注目されています。

この特徴は、特に都市部での運転や駐車の利便性と広い居住性を両立させたいユーザーにとって大きなメリットです。

具体的には、新型ソリオの全長は約3,700mm、全幅は約1,620mmとコンパクトながら、室内長は約2,420mm、室内幅は約1,435mmと広く設計されています。

これにより、後部座席の足元スペースが特に広く、大人数での移動や長距離のドライブも快適に過ごすことができます。

このように、新型ソリオはコンパクトカーでありながら、内部の広々とした空間が魅力的なポイントです。

【口コミ3】最新の安全技術を多く搭載しサポートも充実

スズキの新型ソリオは、先進の安全技術により他の車種・モデルとの差別化を図っています。

この車両の安全性は、多様な運転支援システムによって強化されています。
実際、自動ブレーキシステム、レーンキープアシスト、ひとみ認識機能を含む衝突回避支援システムが搭載されています。

これらのシステムは、特に都市部での運転や高速道路での長距離移動において、ドライバーの安全を大きくサポートします。

例えば、自動ブレーキシステムは、前方の障害物を検知し、衝突の危険がある場合に自動的にブレーキをかける機能です。

また、レーンキープアシストは、車線の逸脱を防ぐための支援を提供します。

このような先進技術の搭載により、新型ソリオは高い安全性を実現、ドライバーにとっても大きなメリットだといえますね。

スズキの新型ソリオを中古で購入時に後悔しないための注意点

ここまで、スズキの新型ソリオの評判をご紹介してきました。

これらの情報から、具体的に購入を検討している方も多いでしょう。
購入検討者の中には、スズキの新型ソリオの中古車を検討している方も多いことと思います。

ですが、中古車を購入する時には注意しておきたい点があります。

スズキの新型ソリオを中古で購入時に後悔しないための注意点を事前にまとめておきます。

【注意点1】メンテナンス履歴を確認する

まず必須なのが「メンテナンス履歴を確認する」

スズキの新型ソリオを中古で購入する際に、メンテナンス履歴の確認は非常に重要です。

メンテナンス履歴は、車両の過去のケアや修理の状況を示し、将来の信頼性や性能を予測するための重要な指標となります。

具体的には、オイル交換、タイヤ交換、ブレーキパッドの交換などの定期的なメンテナンスがきちんと行われていたかを確認する必要があります。

また、事故歴や大きな修理が行われた場合の詳細もチェックすることが大切です。

これらの履歴がしっかりと管理されている車両は、より良いコンディションを維持している可能性が高いです。

したがって、中古車購入時には、メンテナンス履歴の確認を通じて、車両の過去と現在の状態を正確に把握することが重要です。

【注意点2】走行距離と車両の状態をチェックする

書類だけでなく現物の「走行距離と車両の状態をチェックする」

スズキの新型ソリオの中古車を購入する際には、走行距離と車両の状態の確認が不可欠です。

走行距離は車両の使用状況を反映する重要な指標であり、一般的に走行距離が少ない車両ほど状態が良好であると考えられます。

実際、年間平均走行距離が1万キロメートル未満の車両は、比較的使用頻度が低いと判断できます。

しかし、走行距離だけでなく、車体や内装の実際の状態も詳しく検査することが重要です。

例えば、車体に傷やへこみがないか、内装が清潔かつ損傷が少ないかなどのチェックが必要です。

また、メーターの走行距離が操作されていないかも確認することが推奨されます。

このように、走行距離と車両の状態を詳細にチェックすることで、スズキの新型ソリオの中古車購入時のリスクを軽減できます。

【注意点3】安全機能と装備は正常か?試乗してみる

そして「安全機能と装備は正常か?試乗してみる」

スズキの新型ソリオの中古車を購入する際、安全機能と装備の確認は非常に重要です。

新型ソリオは先進的な安全技術を多く搭載しているため、これらが正常に機能しているかを確認する必要があります。

実際、自動ブレーキシステム、レーンキープアシスト、衝突回避支援システムなどの機能が適切に動作するかをチェックすることが推奨されます。

例えば、自動ブレーキシステムが故障していないか、カメラやセンサーが正確に機能しているかをテストドライブで確かめることが大切です。

また、車両の装備品も重要な点です。
具体的には、ナビゲーションシステムやエアコンの動作状態など、日常の運転で重要となる装備が正常に機能しているかを確認します。

これらの安全機能と装備のチェックを行うことで、中古車購入時のリスクを減らし、安心してスズキの新型ソリオを使用することができます。

後悔する前に!スズキの新型ソリオのスペックと歴代車種を確認

ここでは、後悔する前に!スズキの新型ソリオのスペックと歴代車種を確認しておきましょう。

販売 スズキ株式会社
ボディサイズ(全長/全幅/全高) 3790mm/1645mm/1745mm
ホイールベース 2480mm
トレッド前/後 1435mm/1440mm(2WD)、1430mm(4WD)
最低地上高 140mm
車両重量 960~1050kg(グレードにより異なる)
乗車定員 5名
燃料消費率 17.8~22.3km/L(グレードにより異なる)
総排気量 1.242L
最高出力 67kw/6000rpm
発売日 2020年12月4日

【初代】ワゴンRプラス(1999年~2011年)

ソリオは当初、5人乗りの「ワゴンR」として開発されました。
ネーミングも「ワゴンRプラス」という名でしたが、2000年12月に「ワゴンRソリオ」と改名。

2005年8月の改良時に、ようやく「ソリオ」という名称になりました。

【2代目】2011年~2015年

2010年12月に、ワゴンRから完全に独立して開発された2代目。
今までよりも車内空間を拡大し、コンパクトハイトワゴンとしては最大級の広さを実現しました。

また、副変速機構が付いたCVTを採用することで、走行性能と燃費がより向上しています。

【3代目】2015年~2020年

3代目は、2015年8月に販売されました。
レイアウトを刷新し、軽量化を目指したモデルとして登場。

スズキの小型としては5AGSを初めて採用し、5AGS仕様のハイブリッドモデルが追加されました。

【4代目】2020年~

5年ぶりにフルモデルチェンジを経て、生まれ変わった4代目。
顧客の声を重視し、ファミリー層に向けて、より居住性を高めたモデルとして開発されました。

ガソリン車とマイルドハイブリッド車のデザインを変えることで、二つのモデルの差別化が図られています。

後悔すると言われてもスズキの新型ソリオ購入に向いてる人の特徴

ここまで、スズキの新型ソリオの評判をまとめてきました。

ではどんな人が、スズキの新型ソリオ購入には向いているのか?

後悔すると言われてもスズキの新型ソリオが向いてる人の特徴もまとめていきます!

【特徴1】視界性能など安全装備に優れた車を運転したい人

まず1つ目の特徴が「視界性能など安全装備に優れた車を運転したい人」

スズキの新型ソリオは、視界性能や安全装備に優れており、安全性を重視するドライバーに最適です。

この車は、広い窓と高い運転席位置により良好な視界を提供します。

また、自動ブレーキシステムやレーンキープアシストなどの先進的な安全装備が搭載されています。

これらの機能は、特に都市部の運転や混雑した道路での安全性を高めます。

したがって、日々の運転で安全性を最優先するドライバーに、スズキの新型ソリオは適しています。

【特徴2】長距離にも役立つファミリーカーとして利用したい人

次に2つ目の特徴が「長距離にも役立つファミリーカーとして利用したい人」

スズキの新型ソリオは、長距離移動に適したファミリーカーとして特に適しています。

この車両は、広々とした室内空間と快適な乗り心地を提供するため、家族での長距離移動に最適です。

例えば、後部座席の足元スペースは広く、長時間の移動でも乗員の快適性が保たれます。

また、大容量のトランクスペースも長距離移動には重要な要素であり、荷物の多い家族旅行にも対応可能です。

燃費の良さも、長距離移動における重要な要素です。

新型ソリオは、燃費効率が良く、特にハイブリッドモデルではさらに経済的な運転が可能です。

これらの特徴は、家族を持ち、頻繁に長距離のドライブを楽しむドライバーにとって、新型ソリオが理想的な選択であることを示しています。

【特徴3】センターウォークスルーなど使い勝手の良い車が欲しい人

そして3つ目の特徴が「センターウォークスルーなど使い勝手の良い車が欲しい人」

スズキの新型ソリオは、センターウォークスルー機能をはじめ、使い勝手の良さを重視する人に適しています。

この車両のセンターウォークスルー機能は、前席間に通路があり、助手席から後部座席へ容易に移動できることを意味します。

これは、子どもを乗せたり、荷物の出し入れを行う際に非常に便利です。

さらに、新型ソリオは多様なシートアレンジが可能で、大きな荷物の輸送やレジャー用品の積載にも対応しやすい設計になっています。

実際、後部座席を折りたたむことで広大なトランクスペースを確保でき、大きな買い物やアウトドア活動に最適です。

また、新型ソリオの高い天井も、広い室内空間を実現し、乗員の快適性を高めます。

これらの特徴は、実用性と快適性を求めるドライバーにとって、新型ソリオが適切な選択であることを示しています。

【お得】スズキの新型ソリオの中古車を安く買うおすすめの方法

スズキの新型ソリオの中古車を安く買うおすすめの方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

新型ソリオの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても、買取の方が20万円近くも高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】買って後悔したと囁かれるスズキ新型ソリオのよくある疑問

最後に買って後悔したと囁かれるスズキ新型ソリオのよくある疑問をまとめます。

【疑問1】新型ソリオは7人乗りできる?

疑問に思う男性

「新型ソリオは7人乗りできる?」

結論、スズキの新型ソリオは、基本的には5人乗りの車両です。7人乗りモデルは提供されていません。

新型ソリオの設計は、快適な5人乗りを重視しており、特に後部座席の足元スペースやトランクスペースの広さが特徴です。したがって、7人乗りのニーズがある場合、別の車種を検討する必要があります。

【疑問2】新型ソリオとバンディットはどちらが人気?

疑問に思う男性

「新型ソリオとバンディットはどちらが人気?」

新型ソリオとバンディットの人気については、両車種ともにそれぞれの特徴により異なるユーザー層に支持されています。

新型ソリオはファミリーカーとしての使い勝手の良さで人気があり、特に広い室内空間や高い燃費効率が評価されています。一方、バンディットはよりスポーティーなデザインと走行性能が魅力となっており、若年層や運転を楽しみたいユーザーに人気です。したがって、どちらが人気かはユーザーのニーズや好みによって異なります。

【疑問3】新型ソリオの限界値引きはいくらですか?

疑問に思う男性

「新型ソリオの限界値引きはいくらですか?」

結論、新型ソリオの限界値引き額については、販売店や地域、時期によって異なります。

一般的に、新車の値引き額は数十万円程度が一般的ですが、キャンペーンや在庫状況によってはそれ以上の値引きが可能な場合もあります。具体的な値引き額を知るには、最寄りのスズキ販売店に直接問い合わせるか、スズキの公式ウェブサイトでキャンペーン情報を確認するのが最善です。これにより、現時点での最新の値引き情報を得ることができます。

まとめ:スズキの新型ソリオを買って後悔した理由と向いてる人の特徴

スズキの新型ソリオを買って後悔した理由と向いてる人の特徴をまとめてきました。

改めて、スズキの新型ソリオを買って後悔した理由をまとめると、

スズキの新型ソリオを買って後悔した5つの理由

  1. 購入しても納期遅延があったから
  2. 新型ソリオのGグレードで十分だったから
  3. 高速道路で怖いと感じるほど不安定だから
  4. 期待していたほど燃費は良くなかったから
  5. ダッシュボードやシートの素材が安っぽく感じたから

スズキの新型ソリオを買って後悔した理由があるのは事実。

ですが、新型ソリオの静粛性や乗り心地の良さは、ユーザーの評価がとても高いので、総合的に見れば、満足度の高い、非常に性能の良い車種だと言えるでしょう。