エルグランドの中古が安い理由とは?中古車を買う時の注意点と狙い目の年式

「エルグランドの中古が安い理由は?」

「中古のエルグランドを買う時の注意点は何かある?」

日産が誇る高級車ミニバン「エルグランド」
高級感ある内装と広々とした車内空間は、ファミリー層からビジネスシーンまで幅広く用いられる人気車種です。

なんですが、一部で「エルグランドの中古は安い」との声も聞かれますが、なぜでしょうか?

エルグランドの中古車購入を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではエルグランドの中古が安い理由と購入時の注意点や狙い目の年式を詳しく解説していきます!

忙しい方に先に結論をお伝えすると・・・

結論、エルグランドの中古が安い理由があるのは事実。
特に元々の新車価格の高さや中古市場での供給量の多さなどが挙げられます。

ですが、後悔するかは個々人の価値観次第。
実際、エルグランドの走行性能の良さや高級感のある内装は他にない魅力です。

ですので、中古エルグランドの購入を検討されている方は、一度試乗してみることをおすすめします。

そして、今の車から買い替えを検討しているなら「車買取」を選ぶのが賢明です。

なぜなら、下取りよりも額は大きくなりやすいから。
実際、買取相場・下取り相場を比較しても、40万円近くも買取の方が高くなっています。

ではどこで、買い取ってもらえばいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

カーネクストは、どんな車も無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

エルグランドの中古が安い5つの理由

なぜ、エルグランドの中古は安いのか?

今後エルグランドの中古車購入を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

早速、エルグランドの中古が安い5つの理由について深堀解説していきます。

【理由1】新車時の価格が高いから(値下がりが大きい)

まず1つ目の理由として挙げられるのが「新車時の価格が高いから(値下がりが大きい)」

新車時のエルグランドは、その豪華な装備や高性能なエンジンにより、500万円以上、最高グレードでは800万円を超える価格で販売されています。この価格帯は他の多くの高級ミニバンと比較しても高い水準にあります。

しかし、自動車の価値は、新車から数年で急速に減少する傾向があります。例えば、新車で購入したエルグランドが3年後には新車価格の約60%にまで下落することは珍しくありません。これは、エルグランドの高価な新車価格が、中古市場での価格下落を招いていることを示しています。加えて、燃費の悪さや維持費の高さも、中古車市場における価格下落に影響を与えています。

結論として、日産エルグランドの中古車が安価である理由の一つとして、新車時の高価格が挙げられます。これは、新車時の価格が高いことに起因し、時間の経過と共にその価値が大きく減少するためです。そのため、中古車市場においてエルグランドは比較的お買い得な価格で提供されているのです。

【理由2】中古市場に過走行車と低年式車が多いから

次に2つ目の理由が「中古市場に過走行車と低年式車が多いから」

過走行車両とは、一般的には新車購入後、多く走行された車両のことを指します。特に、エルグランドのような大型ミニバンは家族や長距離移動に使用されることが多く、走行距離が多くなる傾向があります。たとえば、5年以上経過したエルグランドは、平均で10万キロメートル以上走行していることが多いです。

また、低年式のエルグランドは技術的な進歩やデザインの変更により、新しいモデルに比べて魅力が低くなる傾向があります。実際、10年以上前のモデルは、最新の安全技術や燃費効率の改善がなされていないため、購入希望者にとって魅力が低いとされます。

結論として、日産エルグランドの中古車が安価である理由は、市場に過走行車両と低年式の車両が多いことにあります。これらの車両は、新しいモデルや少ない走行距離の車両に比べて魅力が低く、その結果価格が下がる傾向にあります。このような市場の状況が、エルグランドの中古車が比較的安価で提供されている理由の一つです。

【理由3】ライバル車種の登場で市場競争が激しいから

3つ目の理由として挙げられるのが「ライバル車種の登場で市場競争が激しいから」

特に、高級ミニバン市場には多数のライバル車種が存在し、これらの車種の登場によりエルグランドの市場価格に影響を与えています。例えば、トヨタのアルファードヴェルファイアはエルグランドの直接的な競合として知られており、これらの車種はデザインや機能面で高い評価を受けています。

また、ホンダのオデッセイステップワゴン、三菱のデリカD:5なども同様の市場セグメントで競争しています。これらの車種はエルグランドと比較して、より新しい技術やデザインの更新がされている場合が多く、消費者の選択肢を広げています。

以上のことから、日産エルグランドの中古車価格が安価である理由の一つは、高級ミニバン市場における激しい競争によるものです。ライバル車種の多様性と進化は、エルグランドの市場価格を引き下げる重要な要因となっています。これにより、消費者にとってエルグランドの中古車は魅力的な価格で提供されているのです。

【理由4】4WDモデルは2WDモデルに比べて燃費が悪いから

4つ目の理由として「4WDモデルは2WDモデルに比べて燃費が悪いから」

日産エルグランドの4WDモデルが中古市場で比較的安価である理由の一つに、2WDモデルに比べて燃費が悪いことが挙げられます。実際、エルグランドの4WDモデルは同じエンジンを搭載した2WDモデルと比較して、燃費が約1~2km/L程度劣るとされています。実際、あるモデルの2WD版がリッターあたり10kmを走る場合、4WD版では8~9km程度になる可能性があります。

この燃費の違いは、特に燃料費が気になるユーザーにとっては重要な決定要因となります。また、近年では環境意識の高まりや燃費効率を重視する傾向が強まっており、燃費の良い車両が好まれる傾向にあります。

したがって、日産エルグランドの4WDモデルの中古車が安価に提供されている理由は、2WDモデルに比べて燃費が悪いことにあります。この燃費の違いは、特に燃料費を気にするユーザーにとって重要な判断基準となっており、市場価格にも影響を与えています。このため、エルグランドの4WDモデルは2WDモデルに比べて中古市場での価格が低く設定されているのです。

【理由5】車内空間が同クラス車種と比較して狭いから

そして5つ目の理由が「車内空間が同クラス車種と比較して狭いから」

エルグランドは外観上は大型の高級ミニバンであるにも関わらず、内部の広さが期待に応えられないという意見が一部のユーザーからあります。例えば、同クラスの他の車種と比較した場合、エルグランドは車内の足元や頭上の空間が狭いと感じられることがあります。

特に、競合他社の車種、例えばトヨタのアルファードやヴェルファイアは、同じく高級ミニバンでありながら、車内空間を広く取る設計がされています。これにより、車内での快適性が高まり、家族連れや長距離移動に使用するユーザーから好評を得ています。

結論として、日産エルグランドの中古車が安価で提供されている理由の一つに、車内空間の狭さが挙げられます。同クラスの他の車種と比較して、エルグランドは車内の快適性が低いと評価されることがあり、これが中古車市場での価格に反映されています。そのため、特に広い車内空間を求めるユーザーにとっては、エルグランドの中古車は魅力的な選択肢とはなりにくいのです。

エルグランドの中古車を買う時の注意点

ここまで、エルグランドの中古が安い理由を解説してきました。

安い理由があるのは事実です。
ですが、安い理由だけでエルグランドの中古購入には注意したい点もあります。

どういった点に注意すべきなのか?
具体的なエルグランドの中古車を買う時の注意点もまとめていきます。

【注意点1】予算を決めて検討する

特に重要な点が「予算を決めて検討する」

日産エルグランドの中古車を購入する際には、維持費と燃費の事前計算が重要です。

エルグランドは燃費が悪い車種であるため、特に燃料費の予算を慎重に考える必要があります。維持費には車検、保険、税金、定期的なメンテナンス費用などが含まれ、これらのコストを総合的に考慮することで、購入後の財務的な負担を適切に把握することができます。エルグランド中古車の購入価格は魅力的かもしれませんが、トータルコストを把握することが賢い購入の鍵となります。

【注意点2】エンジンとパワーウィンドウを確認する

購入にあたっての注意点は「エンジンとパワーウィンドウを確認する」

日産エルグランドの中古車を購入する際、エンジンとパワーウィンドウの確認は必須です。

エンジンの状態は車の健全性を示す重要な指標であり、始動の具合やアイドリングの安定性、異音や振動の有無をチェックすることが推奨されています。特に2代目のエルグランド(E51型)では、3列目シートのパワーウィンドウが故障しやすいとされており、修理には片側2万円以上の費用がかかることもあるため、購入前にしっかりと動作確認を行うことが重要です。これらの点をチェックすることで、後々のトラブルや追加の修理費用を避けることができます。

【注意点3】価格を重視するなら8人乗りモデルを選ぶ

そして「価格を重視するなら8人乗りモデルを選ぶ」

日産エルグランドの中古車を購入する際、特に価格を重視する場合、8人乗りモデルの選択が推奨されます。

理由としては、8人乗りモデルは7人乗りモデルに比べてリセールバリューが低いため、中古市場での価格が割安になる傾向があるからです。具体的には、中古車市場において、7人乗りモデルはその希少性や需要の高さにより価格が上昇することが一般的です。その一方で、8人乗りモデルは同じエルグランドであっても、リセールバリューが比較的低く設定され、結果として購入コストを抑えることが可能です。このように、8人乗りモデルを選ぶことで、エルグランドをより経済的に手に入れることができるのです。

エルグランドの年代別の特徴と中古相場

エルグランドの中古車購入を検討している方に参考情報として、エルグランドの年代別の特徴と中古相場をご紹介します。

【相場1】初代(1997年~2002年)

エルグランドの初代モデル(1997年~2002年)は、日産の高級ミニバンとしてデビューしました。

このモデルは、その豪華な内装とスタイリッシュな外観で注目を集めました。初代エルグランドは、V型6気筒エンジンを搭載し、快適な乗り心地と力強い走りが特徴です。また、高級感を演出するために木目調のパネルや本革シートが使用されるなど、内装にもこだわりが見られました。

中古市場における初代エルグランドの価格帯は、状態や走行距離にもよりますが、概ね14万円から139万円程度となっています。この価格帯は、車の年式やグレード、装備によって変動しますが、初代モデルならではのクラシカルな魅力と、日産の高級ミニバンとしての品質が評価されています。初代エルグランドを選ぶことで、高級感あるミニバンを手頃な価格で手に入れることが可能です。

【相場2】2代目(2002年~2010年)

エルグランドの2代目モデル(2002年~2010年)は、より洗練されたデザインと高性能なエンジンが特徴です。

この世代のエルグランドは、空力性能の向上やエクステリアデザインの変更により、よりスポーティな外観を持つようになりました。インテリアも一新され、高級感をさらに高めるために質感の高い素材が使用されました。エンジン性能においても改良が加えられ、走行性能が向上しています。

2代目エルグランドの中古市場における価格帯は、状態や走行距離によって異なりますが、一般的には42.3万円程度からスタートし、より上位のグレードや良好な状態の車両ではより高価になります。この価格帯は、2代目エルグランドの持つ高級感と性能を反映しており、幅広い選択肢の中から希望に合った車両を見つけることができます。

【相場3】3代目(2010年~)

エルグランドの3代目モデル(2010年~現在)は、先進技術と洗練されたデザインが特徴です。

この世代のエルグランドは、よりモダンでスタイリッシュな外観となり、高い空力性能を実現しています。インテリアにおいても、豪華さと快適性が強調され、上質な素材の使用や先進の装備が施されています。また、安全技術面でも大幅な進化が見られ、多数の最新安全機能が搭載されています。

3代目エルグランドの中古市場における価格帯は、車両の状態や走行距離によって変動しますが、新しい年式や良好な状態のものでは価格が高めに設定されています。これは、3代目モデルが持つ先進性や高級感を反映したもので、新しい技術や装備を求める購入者にとって魅力的な選択肢となっています。

【狙い目】中古のエルグランド購入でおすすめの年式

エルグランドの中古購入を決めても、どの年式・モデルがおすすめなのか?

最も知りたいのは、エルグランドの狙い目の年式ですよね。

ここでは、中古のエルグランド購入でおすすめの年式を理由とともにご紹介します!

【おすすめ1】2021年式(3代目モデル)

2021年式のエルグランド(3代目モデル)は、中古市場において狙い目とされています。

この年式は、走行距離が非常に短く、ほぼ新品同様の車両が見つかる可能性があります。中古市場での2021年式のエルグランドは、走行距離が100km未満の車両が約20台ほど掲載されており、1万km未満の条件で探すと30台近くの中古車から選ぶことが可能です。ただし、年式が新しく走行距離も短いため、価格は比較的高く設定されており、少なくとも予算は300万円台前半を見込む必要があります。このため、新しいモデルとほぼ同等の品質を求める場合、2021年式のエルグランドが最適です。

【おすすめ2】2007年式(2代目モデル)

2007年式のエルグランド(2代目モデル)は、中古市場での狙い目としておすすめされています。

この年式は、2,495ccの排気量を持ち、中古市場で比較的手頃な価格で見つけることが可能です。たとえば、ある中古車の例では、2007年式のエルグランドは走行距離が9万2千kmで、車両価格と諸費用を含めた支払総額が約80万円程度でした。この価格帯は、中古市場におけるエルグランドの平均価格と比較しても合理的であり、特に予算を重視する購入者にとっては魅力的な選択肢となります。このため、2007年式のエルグランドは中古市場においてコストパフォーマンスの高い選択と言えるでしょう。

【おすすめ3】2005年式(2代目モデル)

2005年式のエルグランド(2代目モデル)は、中古市場でおすすめの狙い目とされています。

この年式のエルグランドは、2,495ccの排気量を持ち、走行距離が12万6千kmの例では、車両価格が約42.8万円、諸費用を含む支払総額が約53.8万円となっています。この価格帯は、中古市場での平均価格と比較しても手頃であり、品質とコストのバランスが良いと評価されています。このため、2005年式のエルグランドは予算に限りがある購入者にとって、コストパフォーマンスが高い選択肢と言えます。

【お得】エルグランドの中古をさらに安く購入する方法

エルグランドの中古をさらに安く購入する方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

エルグランドの中古をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】中古エルグランドの安さに関するよくある質問

最後に中古エルグランドの安さに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】エルグランドの4WDの評価は?

疑問に思う男性

「エルグランドの4WDの評価は?」

エルグランドの4WDモデルは、安定性と走行性能で高い評価を受けています。

特に、滑りやすい路面や悪路での優れたトラクションコントロールが魅力です。例えば、雪道でのスリップ防止機能は、他の同クラス車に比べて優れているとの声も多く、ユーザーからの満足度が高いです。日本国内の販売データによると、エルグランドの4WDモデルは2WDモデルに比べて約10%高い再販価値があり、信頼性と耐久性が評価されています。

結論として、エルグランドの4WDは安全性と快適性を求めるユーザーにおすすめです。

【質問2】エルグランドを買う人はどんな人?

疑問に思う男性

「エルグランドを買う人はどんな人?」

エルグランドを購入する人の層は多様で、特に高収入の層や、快適な後席空間を重視する人々に人気があります。

エルグランドの高級モデル「VIP」は、800万円を超える価格設定で、オーナーは一定の高収入が予想されます。しかし、日産ディーラーでの整備点検が可能であり、税金や保険、各種維持費も特別高くないため、維持に苦労する車ではないとされています。また、エルグランドに興味を示すユーザーには、意外にもBMWやアウディなどの輸入車ユーザーが多いことが指摘されています。

この車は、高級感と快適性を備えた内装、低重心設計による抜群のドライビング性能、そして豊富なシートアレンジ可能性など、様々な魅力を備えています。そのため、ファミリーユーザーや高級ミニバンを求める層、または送迎車としても選ばれることが多く、幅広いニーズに応えることができる車種となっています。

【質問3】「エルグランド最悪」と言われるのはなぜ?

疑問に思う男性

「「エルグランド最悪」と言われるのはなぜ?」

エルグランドに関する一部の否定的な評価は、主に燃費性能、荷室の使い勝手、装備の古さ、安全性能、価格といった点に起因しています。

たとえば、燃費性能について、エルグランドは2.5Lと3.5Lのガソリンエンジンを搭載していますが、ハイブリッドモデルがなく、特に3.5Lモデルは8.7km/L(WLTCモード)という燃費の悪さが指摘されています。これはライバル車種であるアルファードやヴェルファイアと比較しても劣る燃費です。

これらの要因により、総合的なオーナーシップコストが他の車種に比べて高くなることが、「エルグランド最悪」と言われる理由の一つです。ですが、快適な乗り心地や広々とした室内空間は高く評価されています。

まとめ:エルグランドの中古が安い理由と購入時の注意点

エルグランドの中古が安い理由と購入時の注意点をまとめてきました。

改めて、エルグランドの中古が安い理由をまとめると、

エルグランドの中古が安い理由

  • 新車時の価格が高いから(値下がりが大きい)
  • 中古市場に過走行車と低年式車が多いから
  • ライバル車種の登場で市場競争が激しいから
  • 4WDモデルは2WDモデルに比べて燃費が悪いから
  • 車内空間が同クラス車種と比較して狭いから

エルグランドの中古が安い理由は、事実あります。
主な要因として、新車価格の高さや中古市場での供給量の多さなどが挙げられます。

購入時には注意深い検討が必要ですが、適切な選択をすることでコスト効率の良い中古エルグランドを見つけることができます。

もし、エルグランドの中古購入を検討していて、さらに安く購入したい方は、中古車無料お探しサービスの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

エルグランドの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、車の買い替えや売却を検討しているなら「車買取」を選ぶのが賢明です。

なぜなら、下取りよりも額は大きくなりやすいから。
実際、買取相場・下取り相場を比較しても、買取の方が高くなっています。

ではどこで、買い取ってもらえばいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

カーネクストは、どんな車も無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp