クラウンの中古が安い理由とは?中古車購入時の注意点と狙い目のおすすめ年式

「クラウンの中古が安い理由は何?」

「中古購入時の注意点と狙い目モデルがあれば教えてほしい!」

トヨタが誇る高級セダン「クラウン」
長い歴史と伝統を持ち、上質な乗り心地、高い品質、そして洗練されたデザインが人気のモデルです。

なんですが、一部で「クラウンの中古は安い」といった情報を見かけますが、理由は何なのでしょうか?

今後、クラウンの中古購入を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

そこで!本記事ではクラウンの中古が安い理由と中古車購入時の注意点を詳しく解説していきます!

クラウンの中古が安い5つの理由

なぜ、クラウンの中古は安いのか?
中古車を購入検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

早速、クラウンの中古が安い5つの理由を深堀解説していきます。

【理由1】中古の高級車は維持費が高いから

まず理由で多いのが「中古の高級車は維持費が高いから」

結論、中古のクラウンなどの高級車は維持費が高くなりがちです。その主な理由は、高級車特有の部品や技術が関与しているためです。

例えば、クラウンのような高級車は、特別なエンジンオイルや高性能タイヤなど、専用または高品質な部品が必要です。これらの部品は、一般的な車種のものに比べて価格が高く、交換頻度も高い傾向があります。加えて、エンジンや電子システムなどの修理・メンテナンスには専門的な技術が必要で、これもコストを押し上げる要因です。実際、一般的な車のエンジンオイル交換が5,000円程度であるのに対し、高級車では10,000円以上かかることが一般的です。

このように、中古の高級車を維持するためには、新車時よりも高額な費用が必要になることが多いです。結果として、これが中古のクラウンなどの高級車が比較的安価に市場に出回る一因となっています。

【理由2】中古市場での供給量が増加し需給が悪いから

クラウン特有の理由が「中古市場での供給量が増加し需給が悪いから」

クラウンはトヨタの代表的な高級セダンで、新車市場において長年にわたり高い人気を誇っています。その結果、新車の販売台数が増えると同時に、数年後にはそれらが中古車市場に流入します。例えば、トヨタの年間販売台数が数十万台に上る中で、その一部が中古市場に出回ることになります。これにより、クラウンの中古車は供給過多の状態になり、結果として価格が下がる傾向にあります。

また、モデルチェンジの影響も大きく、新しいモデルが登場するたびに旧モデルの中古車価格は下落します。これは、消費者が最新モデルを好む傾向にあるためです。

実際、クラウンは過去にフルモデルチェンジを発表し、2022年以降の現モデルは「16代目」が活躍するほど、長い歴史を持つ車種となります。

結論として、クラウンの中古車が安価になる主要な理由は、新車の販売台数の増加に伴う中古市場での供給過多が挙げられます。これは、車の購入を検討する消費者にとっては有利な点です。

【理由3】新モデル登場で旧モデルは価値が下がるから

さらにモデルチェンジの影響もあって「新モデル登場で旧モデルは価値が下がるから」

クラウンの中古車が安くなる一つの大きな理由は、新しいモデルの登場により旧モデルの価値が下がることです。

トヨタのクラウンは、定期的にモデル更新が行われ、新しい技術やデザインが導入されます。新モデルが市場に登場すると、自動車市場においては最新の技術やスタイルが好まれる傾向にあります。例えば、クラウンの新モデルが発売された後の数ヶ月間で、旧モデルの中古車価格は平均で10%から20%程度低下することが一般的です。この価格下落は、新モデルへの消費者の関心の高まりと、旧モデルに対する需要の減少に起因しています。

加えて、新モデルには改善された安全機能や燃費効率、最新のインフォテインメントシステムなどが搭載されることが多く、これらの進歩は旧モデルとの価値の差をさらに広げます。

したがって、中古車市場において消費者が最新モデルを好む傾向にあり、旧モデルのクラウンに対する需要が減少するといえます。

【理由4】ターゲット層が時代とともに変化しているから

4つ目の理由が「ターゲット層が時代とともに変化しているから」

クラウンは伝統的に、年配のビジネスマンや高級車愛好家を主なターゲットとしてきました。しかし、時代の変化と共に、若い世代の消費者の車に対するニーズが変化しています。例えば、若い世代の間では、SUVやコンパクトカー、エコカーなど、多様性と機能性を重視した車種が人気を集めています。このため、クラウンのような従来型の高級セダンに対する需要が相対的に低下しています。

加えて、若い世代は車の所有そのものに対しても以前より消極的で、カーシェアリングなど新しい移動手段を積極的に利用しています。このような市場動向は、クラウンのような伝統的な高級セダンの需要低下に直結し、結果として中古車市場での価格低下につながっています。

以上のことから、クラウンの中古車が安価になる一因は、ターゲット層の変化と、若い世代の車に対するニーズの変化によるものです。

【理由5】新しい自動車技術へ需要は移行しているから

そして5つ目の理由が「新しい自動車技術へ需要は移行しているから」

近年、自動車業界は急速な技術革新を遂げており、特に電気自動車(EV)やハイブリッド車、自動運転技術などが注目されています。これらの新技術を搭載した車両は、環境への配慮や運転の便利さを消費者に提供し、特に若い世代を中心に高い関心を集めています。実際、EV市場(充電器)は毎年20%以上の成長を遂げており、これに伴い従来のガソリン車への関心が相対的に低下しています(出典:ジェトロ「BEVの普及動向と今後の課題」)。

クラウンのような従来型の高級セダンは、これらの最新技術を搭載した車種に比べて魅力が低下していると感じる消費者が増えています。結果として、このような車種への需要が減少し、中古車市場での価格が低下しているのです。

結論、クラウンの中古車が安くなっている理由の一つに、新しい自動車技術への消費者の関心の移行が挙げられます。

クラウンを中古で買う時の注意点

ここまで、クラウンの中古が安い理由を解説してきました。

安くてもいいから中古を買いたい!という方は多いでしょう。
ですが、クラウンの中古車を購入する際には、注意しておきたい点があります。

具体的なクラウンを中古で買う時の注意点を詳しく解説していきます。

【注意点1】車両の状態をチェックする

まず必須の注意点として「車両の状態をチェックする」

クラウンを中古で購入する際、車両の状態を詳細にチェックすることが非常に重要です。

車両の状態がその後の維持費や乗り心地に大きく影響するためです。具体的には、事故歴や修復歴の有無、走行距離、車体の損傷状況、エンジンやトランスミッションの状態を細かく確認します。実際、走行距離が10万キロメートルを超える車両は、エンジンやトランスミッションの修理が必要になる可能性が高まります。また、事故歴のある車両は、隠れた損傷が残っている可能性があり、将来的な修理費が増加するリスクがあります。

このように、車両の状態によっては、購入後の追加費用が発生する可能性が高くなるため、購入前のチェックは非常に重要です。

【注意点2】部品の交換・修理費用を確認・考慮する

購入前に調べておきたいのが「部品の交換・修理費用を確認・考慮する」

クラウンを中古で購入する際には、部品の交換や修理費用を確認し、それを購入の決定に大きく考慮することが重要です。

理由は、高級車であるクラウンは、特別な部品や専門の技術を必要とするため、一般的な車種と比較して修理費が高額になる可能性があるからです。具体的には、クラウンのエンジンやトランスミッションの修理費用は、一般車のそれと比較して数倍になることがあります。実際、クラウンのエンジン修理には10万円以上、トランスミッションの修理には20万円以上かかる場合があります。

このように、修理費用が予想以上に高くなるリスクを事前に把握しておくことは、中古車を購入する際の重要な要素です。

【注意点3】保証やアフターサービスの有無を必ず確認する

そして何より重要なのが「保証やアフターサービスの有無を必ず確認する」

クラウンを中古で購入する際には、保証やアフターサービスの有無を確認することが極めて重要です。

この確認は、将来的な修理費用やトラブル時のサポートを保証するために不可欠です。中古車販売店や認定中古車ディーラーは、通常、限定的な保証や特定のアフターサービスを提供しています。例えば、エンジンやトランスミッションに関する6ヶ月から1年の保証を提供する場合があります。これは、万が一の故障時に修理費用を大幅に軽減するために役立ちます。また、無料の定期点検やロードサービスなどのアフターサービスも提供されることがあります。

これらの保証やサービスの詳細は、販売店やディーラーによって異なるため、購入前にしっかりと確認することが肝心です。

どうしても中古車の購入に不安を覚える方は、中古車探しのプロに相談するのがおすすめです。

それが累計販売台数100万台を突破する「ズバブーン車販売」の中古車無料お探しサービス

  • ネット検索しても情報量が膨大すぎて時間ばかりかかってしまう
  • マニアックな車が欲しいけれど、どこを探しても見つからない
  • 安く買うためにオークションでも探しているが、保証が付かないことが多いので正直不安

ズバブーンなら、あなたのニーズにマッチした車を最短即日でご紹介!
メーカー・車種を問わず、幅広いラインナップであなたの車探しをスマートカーライフプランナーが無料でお手伝いしてくれるサービスです。

自分に合う車を探したい、少しでも効率的に探したい方は、ぜひご活用ください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン車販売』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

クラウンの中古購入で狙い目のおすすめ年式

クラウンの中古購入を決めても、どの年式・モデルがおすすめか?

「狙い目」も分かると選びやすいですよね。

ここでは、クラウンの中古購入で狙い目のおすすめ年式をご紹介します!

【狙い目1】14代目モデル(2012年~2018年)

クラウンの中古車購入において、14代目モデル(2012年~2018年)は特におすすめの年式です。

この期間のモデルは、最新のモデルと比較しても遜色ない技術とデザインを備えていながら、価格はより手頃になっています。例えば、この期間のモデルは、先進の安全技術や快適な内装を搭載しながらも、新車価格の約半分程度で購入可能です。加えて、2012年から2018年にかけてのクラウンは、耐久性と信頼性に優れており、中古車市場においても高い人気を保っています。

これらの理由から、14代目クラウンは中古車市場での賢い選択肢と言えます。

【狙い目2】11代目モデル(1999年~2007年)

クラウンの中古車として11代目モデル(1999年~2007年)もおすすめです。

この期間のモデルは、現代的な機能と快適性を維持しながらも、非常に経済的な価格帯で提供されています。具体的には、新車時の価格から約80%程度の価格下落が見込まれるため、高品質な車両を格安で入手可能です。また、この時期のクラウンは耐久性が高く、中古車市場においてもその信頼性が評価されています。さらに、11代目クラウンは古典的なデザインを好むドライバーにとって魅力的です。

このように、11代目クラウンは、手頃な価格で信頼性とスタイルを兼ね備えた中古車として優れた選択肢と言えます。

【狙い目3】13代目モデル(2008年~2012年)

クラウンの中古車として、13代目モデル(2008年~2012年)は購入の狙い目です。

この期間のモデルは、比較的新しい技術と快適性を保ちつつ、価格面で大きな利点があります。具体的には、新車時の価格から約60%から70%程度の価格下落が見込まれ、高品質ながらも手頃な価格で入手可能です。また、2008年から2012年のクラウンは、燃費効率の良さや堅牢な構造で知られており、中古車市場でもその信頼性が評価されています。

このように、13代目クラウンは、コストパフォーマンスに優れ、長期間安心して使用できる選択肢と言えます。

【お得】クラウンの中古をさらに安く購入する方法

クラウンの中古をさらに安く購入する方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」から探す、ということ。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は全体のわずか30%。

その残り70%は「非公開車両」なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?

それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

クラウンの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、現在CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」がおすすめです。

カーネクストは、どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービス。

✅カーネクストを利用するメリット

  • どんな車も0円以上での買取保証
  • 全国どこでも引取り・手続き無料
  • 買取金額にプラスして還付金が受け取れる

あなたが思っている以上の金額で、買い取ってもらえるかも?

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
まずは査定金額を確認して、買い取ってもらうか決めるのがおすすめです。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】中古クラウンの安さに関するよくある質問

最後に中古クラウンの安さに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】クラウンマジェスタが安い理由は何?

疑問に思う男性

「クラウンマジェスタが安い理由は何?」

結論、クラウンマジェスタが中古市場で比較的安価である理由は、主に新車時の高価格と高級車特有の価値減少率にあります。

クラウンマジェスタは新車時には高級車のカテゴリーに属し、高い価格設定がされていました。しかし、高級車は一般的に新車時の価値を急速に失う傾向があり、特に初めの数年間で価格が大幅に下落します。具体的には、新車購入後5年で価値が50%以上減少することが一般的です。これに加えて、クラウンマジェスタは大型で燃費が比較的悪いため、維持費が高く、これも価格低下の要因となります。

結果として、中古市場では高級車でありながら手頃な価格で提供されることになるのです。

【質問2】型落ちクラウンはダサいですか?

疑問に思う男性

「型落ちクラウンはダサいですか?」

結論、「ダサい」という意見は主観的な要素が大きいため一概には言えません。

クラウンのデザインは、各世代によって異なる特徴を持ち、時代ごとのスタイルを反映しています。たとえば、10代目クラウン(1995年 – 1999年)はクラシカルなデザインが特徴で、車の歴史や伝統を重視する人には魅力的です。また、最新モデルでは最先端の技術やデザインが取り入れられていますが、これは現代的なスタイルを好む人にとって魅力的です。

つまり、型落ちクラウンがダサいかどうかは、個人の好みや価値観に大きく依存します。デザインの好みは主観的であり、各時代のクラウンにはそれぞれの魅力があります。

【質問3】クラウンアスリートの中古相場はいくら?

疑問に思う男性

「クラウンアスリートの中古相場はいくら?」

結論、クラウンアスリートの中古相場は、モデルの年式、走行距離、車両の状態によって大きく異なります。

一般的に、最新モデルのクラウンアスリートは新車価格の約70%程度で取引されることが多いです。例えば、3年落ちのクラウンアスリートであれば、新車価格の50%から60%程度の価格で見ることが多いです。一方、10年以上前のモデルであれば、新車価格の30%以下で取引されることも珍しくありません。また、走行距離が多い車両や状態が劣る車両はさらに安価になります。

以上のことから、クラウンアスリートの中古相場は、年式や状態により幅広く変動するため、具体的な価格は中古車市場の最新情報を参照することが重要です。

まとめ:クラウンの中古が安い理由と中古車購入時の注意点

クラウンの中古が安い理由と中古車購入時の注意点をまとめてきました。

改めて、クラウンの中古が安い理由をまとめると、

クラウンの中古が安い理由

  • 中古の高級車は維持費が高いから
  • 中古市場での供給量が増加し需給が悪いから
  • 新モデル登場で旧モデルは価値が下がるから
  • ターゲット層が時代とともに変化しているから
  • 新しい自動車技術へ需要は移行しているから

クラウンの中古が安い理由は、事実あります。
主な要因として、維持費の高さや中古市場での供給量の多さなどが挙げられます。

購入時には注意深い検討が必要ですが、適切な選択をすることでコスト効率の良い中古クラウンを見つけることができます。

もし、クラウンの中古購入を検討していて、さらに安く購入したい方は、中古車無料お探しサービスの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

クラウンの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

最もおすすめは、CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト」を利用するのがおすすめです。

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
サクッと依頼して、まずは金額を確認してみることをおすすめします。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp