ステップワゴンの中古が安い理由とは?中古車購入時の注意点と狙い目のモデル

あなたも気になってはいませんか?

なぜ、ホンダ「ステップワゴン」は安いのか。
ステップワゴンの購入を検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

そこで本記事では、あなたの疑問や不安にお答えします!

ステップワゴンが安い理由をエビデンスや実際の所有者レビューから解説していきます!

【重要】試乗するだけで楽天ポイントがもらえる?

車購入前に「試乗」は重要です。
なぜなら、乗ってはじめて気づくことも多いから。

見た目やカタログだけで判断するのは危険です。
実際、エンジンやブレーキの調子、車体の安定性、ハンドルの握り具合は運転してみないとわかりません。

つまり、重要なのは「見た目」よりも「車の状態」は良いか?
車の状態が良いかどうか?正確に判断するにも、購入前の試乗は欠かせません。

ではどこで試乗すればいいのか?
実は、オンラインで簡単に試乗する車種・店舗・来店時間を選んで申込めるサービスがあります

それが、楽天グループが提供する「楽天Car試乗

楽天のサービスなので、楽天ポイントももらえるお得なサービス。

試乗はもちろん無料で利用できます。
楽天ポイントを貯めて、試乗も経験できる、楽天ユーザーには嬉しいサービスとなっています。

試乗するのを決めてるなら、楽天ポイントがもらえるサービスを使った方がお得ですね。

試乗予約の期間には期限があるため、お早めにご利用ください。

ステップワゴンの中古が安い5つの理由

広々とした室内空間と多彩なシートアレンジが魅力の「ステップワゴン

そんなステップワゴンの中古が安い、という情報が散見されますが、なぜでしょうか?

中古車を購入検討している方にとっては、非常に気になる情報です。

ここでは、具体的なステップワゴンの中古が安い5つの理由について解説していきます。

【理由1】もともと車両価格が安いから

まず1つ目の理由が「もともと車両価格が安いから」

ステップワゴン中古車が安い主な理由は、もともとの車両価格が比較的安価であることです。

例えば、2017年式は約250万円台、2018年式は約270万円台、2019年式は約290万円台で購入可能です。
これらの車両価格は、同年代の他のライバル車種と比較しても、低い傾向にあります。

また、これらのモデルにはナビゲーションやETCが装備されており、安全機能も充実しているため、家族の利便性や快適さ、安全性に対するニーズも満たしています。

このように、ステップワゴン中古車は、価格の手頃さと、家族向けの機能や安全性を兼ね備えた理想的な選択肢となっています。

【理由2】流通台数の増加で需給が悪いから

次に2つ目の理由が「流通台数の増加で需給が悪いから」

ステップワゴンの中古が安い理由として、その長い歴史と多数の流通台数が挙げられます。

1996年に初代モデルが発売されて以来、ステップワゴンはボンネットタイプのミニバンとして成功を収めました。
特に初代モデルはファミリー向けのコンセプトで月間販売台数1万台以上を記録するなど、複数のモデルが人気を博しました。

実際、1996年5月から2001年4月までの初代モデルの販売台数は累計約47万台にのぼる。
このように多くの台数が販売されたため、中古市場における流通台数が多くなり、供給過多により価格が下がりやすい状況が生まれています。

従って、ステップワゴンの中古は、その歴史の長さと多数の流通台数によって、手頃な価格で提供されているのです。

【理由3】新型モデル(6代目)が発売されたから

3つ目の理由が「新型モデル(6代目)が発売されたから」

2022年5月27日にホンダはステップワゴンの6代目モデルを発売しました。

新モデルが登場すれば、市場における以前のモデルの価値は相対的に低下します。

その結果、中古車市場において価格が下がる傾向が見られます。
実際、新型モデル発売後、多くの消費者は最新モデルに魅力を感じ、旧モデルへの需要は減少。

これにより旧モデルの中古車価格は下がりやすくなるため、ステップワゴンの中古が安い理由として「新型モデルの発売」が挙げられます。

【理由4】ライバル車種の台頭で人気が低下したから

4つ目の理由が「ライバル車種の台頭で人気が低下したから」

ステップワゴンの中古車が安くなった理由は、競合する他の車種が台頭し、ステップワゴンの人気が低下したからです。

人気の低下は、中古車市場における需要と供給の変化に起因しています。
実際、ライバル車種がステップワゴンと同様の特徴や性能を提供すれば、競争は激化し、中古車市場で価格競争が生じました。

たとえば、同じクラスのミニバン車種が増加し、中古車市場に多くの選択肢が登場したことが挙げられます。
これにより、購買者はステップワゴン以外のオプションに目を向けるようになり、需要が分散された結果、ステップワゴンの中古車の価格競争が激化し、安くなったのです。

ライバル車種の市場への投入は、自動車業界全体に影響を与えており、価格と競争力が購買者にとって重要な要因となっています。

したがって、ステップワゴンの中古車市場では、競合車種の存在により価格が抑制され、購入者にとってリーズナブルな選択肢となっています。

【理由5】歴史が長く車両の状態や修復歴が増えるから

そして5つ目の理由が「歴史が長く車両の状態や修復歴が増えるから」

ステップワゴンは長い歴史を持つ車種です。
古いモデルから新しいモデルまで多くのバージョンが存在します。

歴史が長くなればなるほど、古い車両は時間と共に劣化し、修復が必要となります。
そのため、中古ステップワゴンの多くは車両の状態が悪化し、修復歴が増える傾向にあります。

実際、中古車市場において、ステップワゴンの古いモデルは比較的低価格で取引されています。

例えば、10年以上前のステップワゴンは、外装や内装の劣化、エンジンの動作の不良などが見られ、修復が必要な場合が多いです。

このような修復歴や車両の状態の問題が、中古ステップワゴンの価格を低く抑える要因となっています。

結論として、ステップワゴンの歴史が長く、古い車両の状態や修復歴が増えることが、中古車価格が安い理由として挙げられます。

ステップワゴンを中古で買う時の注意点

ここまで、ステップワゴンの中古が安い理由についてまとめてきました。

理由が分かれば、安さにも納得感を覚えますよね。
ですが、安いからといって何も調べずに買えば、後悔する可能性があります。

ここでは、ステップワゴンを中古で買う時の注意点を解説していきます。

【注意1】車両の状態の確認する

まず1つ目の注意点が「車両の状態の確認する」

「車両の状態の確認」は非常に重要です。
確認することで、購入前に車の状態を正確に把握し、後からの修理や費用を避けることができます。

実際、中古車の状態は多様であり、過去の使用や保守によって異なります。
車両の状態を確認することは、不良部分や隠れた問題を特定するために不可欠です。

具体的なチェックポイントをまとめます。

中古車の車両状態を確認するチェックポイント

  • 外観と内装のチェック: 車の外観や内装に傷、へこみ、汚れなどがないか確認しましょう。これは車の取引価格に影響を与えます。
  • 車歴の確認: 車両の過去の事故や修理歴を調査しましょう。Carfaxなどのサービスを利用して報告書を入手し、事故情報を確認します。
  • メカニカルチェック: エンジン、トランスミッション、ブレーキなどのメカニカルな部分を点検します。走行距離やオイル交換履歴も確認の対象です。
  • テストドライブ: 購入前にテストドライブを行い、走行性能や異音などを確認します。運転中に問題があるかどうかを確かめましょう。

ステップワゴンの中古車を購入する際、車両の状態の確認は失敗を避け、安心して購入するために欠かせないステップです。

確実な情報と注意深い点検を行い、良い状態の車を見つけましょう。

【注意2】メンテナンスの記録を確認する

次に2つ目の注意点が「メンテナンスの記録を確認する」

「メンテナンスの記録を確認する」ことは非常に重要です。
車両の適切なメンテナンスが行われているかを確認することで、車の状態や耐久性を評価できます。

実際、メンテナンスの記録は、車両の保守状態を示す重要な指標です。
定期的なメンテナンスが行われている場合、車両の寿命が延び、トラブルのリスクが低くなります。

具体的なメンテナンス記録の確認ポイントをご紹介します。

メンテナンス記録の確認ポイント

  • サービス履歴の確認: 購入前に車両のサービス履歴を入手しましょう。これには定期点検、オイル交換、ブレーキ交換などが含まれます。履歴が詳細であればあるほど、信頼性が高まります。
  • オーナーのメンテナンス意識: 前のオーナーがメンテナンスを重視していたかどうかを考慮します。整備記録が整然としている場合、信頼性が高まります。
  • メンテナンスにかかる費用: メンテナンスの記録を確認し、過去の修理や交換パーツの情報を入手します。これにより、将来のメンテナンスにかかる費用を予測できます。

ステップワゴンの中古車購入時には、メンテナンスの記録を確認することが賢明です。
メンテナンスの記録を確認することで、信頼性の高い車両を選び、将来のトラブルを回避できます。

【注意3】品質評価書や販売業者の信頼性で選ぶ

そして3つ目の注意点が「品質評価書や販売業者の信頼性で選ぶ」

「品質評価書や販売業者の信頼性で選ぶ」ことが重要です。
信頼性の高い車両と信頼性のある販売業者を選び、トラブルを最小限に抑えることができます。

実際、品質評価書は、車両の状態を客観的に評価したものであり、購入前に確認することで車の品質を知ることができます。

さらに、信頼性のある販売業者は、安心して取引を行うための重要な要素です。

具体的な、品質評価書の確認方法と販売業者の評判についてもご紹介します。

品質評価書の確認方法と販売業者の評判

  • 品質評価書の確認: 中古車の品質評価書を入手し、車両の状態、過去の事故履歴、メンテナンス履歴などを確認しましょう。これにより、車の実際の状態を評価できます。
  • 販売業者の評判: インターネット上のレビューや口コミをチェックして、販売業者の評判を確認しましょう。信頼性の高い業者は顧客からの評価が良いことが多いです。
  • 保証とアフターサービス: 販売業者が提供する保証やアフターサービスについて調査しましょう。信頼性のある業者は顧客の満足度を高めるためにサポートを提供します。

中古のステップワゴンを購入する際、品質評価書や販売業者の信頼性を確認することは重要です。
信頼性の高い車両を選び、安心して購入するためにも、これらの項目は注意してステップワゴンの中古車を選ぶようにしましょう。

ステップワゴンの年代別の特徴と中古車相場

歴史の流れステップワゴンも、そのモデルは数多くリリースされてきました。

中古車を買うにも、どんな年代のモデルがあるのか?
ここでは、参考情報としてステップワゴンの年代別の特徴と中古車相場もみていきます。

【相場1】初代(1996年~2001年)

1996年に初登場した初代ステップワゴンは、ホンダのミニバン市場への初参入モデルです。

コンパクトな外観にもかかわらず、広い室内空間を提供し、特に都市での使いやすさが評価されました。

スライドドアが付いており、狭いスペースでも乗降がしやすかったことが魅力でした。
燃費の良さもあり、家族向けの実用的な車として人気を博しました。

【相場2】2代目(2001年~2005年)

第2世代は、2001年に登場し、外観が一新されました。
より洗練されたデザインと高級感のある内装が特徴で、ファミリー向けのミニバンとして大きな成功を収めました。

広い室内空間はそのままに、エンジンも進化し、快適な走行性能を提供しました。

【相場3】3代目(2005年~2009年)

第3世代は大型化が進み、室内スペースが一段と広くなりました。
特に後部座席の快適性が向上し、長距離移動でも快適な乗り心地を提供しました。

3代目からは低燃費モデルも登場し、経済性にも配慮されました。

【相場4】4代目(2009年~2015年)

第4世代は、高級感のある内装と先進的な安全装備が特徴です。
ハイブリッドモデルも登場し、環境への配慮が強化されました。

多人数や大量の荷物を積載する際にも便利なミニバンとして高評価を得ました。

【相場5】5代目(2015年~2022年)

第5世代は、スタイリッシュな外観と高度な運転支援技術が注目されています。

ハイブリッドモデルの燃費性能が向上し、環境への負荷が低減しました。
多彩なシートアレンジと優れた使い勝手が、多様なユーザーに選ばれています。

【相場6】6代目(2022年~)

第6世代のステップワゴンは、2022年に登場しました。

このモデルはより洗練された外観と、広々とした室内空間を提供しています。
特に、後部座席エリアの快適性が向上し、長時間のドライブでも快適に過ごすことができます。

また、最新の安全技術や運転支援システムが搭載され、高い安全性を備えています。

ハイブリッドモデルも利用可能で、燃費効率が向上しています。

【狙い目】ステップワゴンの中古でおすすめの年式

では、中古のステップワゴンを買うなら、どの年式が狙い目か?

ステップワゴンの中古でおすすめの年式をご紹介します!

【狙い目1】2019年モデル

まず狙い目の年式は「2019年モデル」

2019年モデルのステップワゴンは、安全性と快適性が高く評価されています。
この年にはHonda Sensingなどの高度な安全装備が搭載され、ドライバーアシスト機能が充実しています。

また、快適な室内空間と燃費効率の良さも魅力です。
自動車評論家のレビューや中古車市場での価格動向から、2019年モデルは安全性と快適性の点で高い評価を受けています。

ですので、ステップワゴンの中古を選ぶなら、2019年モデルが狙い目かつおすすめです。

【狙い目2】2021年モデル

次に狙い目の年式は「2021年モデル」

2021年モデルは、最新のテクノロジーと快適性を提供しています。
Honda Sensingの機能がさらに進化し、新しいエンターテイメントシステムが導入されました。

また、燃費効率も向上しており、経済的な選択肢として優れています。
自動車業界の報道やオーナーレビューから、2021年モデルは最新のテクノロジーを取り入れた進化版として評価されています。

ですので、ステップワゴンの中古を選ぶなら、2021年モデルが狙い目かつおすすめです。

【狙い目3】2015年モデル

そして最後に狙い目になる年式が「2015年モデル」

2015年モデルは、ステップワゴンの信頼性と耐久性が証明されたモデルです。
この年のモデルは中古車市場で比較的手ごろな価格で入手でき、維持費が低いため、予算に制約のある購入者に適しています。

中古車市場のデータから、2015年モデルのステップワゴンは中古車として非常に人気があり、信頼性が高いことが示されています。

ですので、ステップワゴンの中古を選ぶなら、2015年モデルが狙い目かつおすすめです。

【お得】ステップワゴン中古を格安で購入する方法

すでに購入を決断した方、ちょっと待ってください!

実は、ステップワゴン中古を格安で購入する方法があります!

その方法というのが、ネットに載らない「非公開車両」を探す、ということ。
そこでおすすめなのが、車探しのプロがあなたのニーズにマッチした車を提案してくれる「ズバブーン」というサービス。

実は、全国の中古車情報のうち、ネットで見れる情報は、全体のわずか30%。

その残り70%は非公開車両なんです。
数字でみても明らかですが、非公開車両の中から中古車を探した方が安く購入できますよね。

では肝心の、どうやって非公開車両を探すか?
それは、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

市場に出せば、即売れの新古車や未使用車などをプロが提案!
実際、ズバブーンであれば、ネットには掲載されない優良車両の情報を、早くて即日、通常2日で紹介してくれます。

また、ズバブーンは大手企業がサポートしているので、全国にネットワークがあり、かつ、安心な取り引きが可能です。

ステップワゴンの中古車をさらに安く購入したい方は、ぜひ活用してみてください。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

なぜなら、下取りよりも高値で買い取ってもらえるから。
実際、買取と下取りの相場データを調べても買取のほうが数十万円高いことが分かっています。

ではどこで買い取ってもらえればいいのか?

最もおすすめは、CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト

どんな車も高価買取り&無料査定で、日本全国どこでも希望の場所まで引取りに伺う買取サービスです。

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
サクッと依頼して、まずは金額を確認してみることをおすすめします。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp

【Q&A】中古ステップワゴンの安さに関するよくある質問

最後に中古ステップワゴンの安さに関するよくある質問をまとめます。

【質問1】ステップワゴンスパーダの中古はなぜ安い?

疑問に思う男性

「ステップワゴンスパーダの中古はなぜ安い?」

ステップワゴンスパーダの中古車が安い理由は、いくつかの要因によるものです。

まず、新車価格が比較的高いため、初期価値の減少が大きいことが影響しています。
さらに、ステップワゴンスパーダは人気の高いモデルであり、中古市場に供給が多いため競争が激しく、価格が抑えられています。

また、車両の年式や走行距離、状態によって価格に差があり、古いモデルや多走行の車両は安価になる傾向があります。
信頼性や維持費についての情報を確認し、信頼性の高い販売業者から購入することで、安価な中古ステップワゴンスパーダを見つけることができます。

【質問2】ステップワゴンスパーダの中古は人気?

疑問に思う男性

「ステップワゴンスパーダの中古は人気?」

ステップワゴンスパーダの中古車は一般的に人気が高いです。

人気が高い理由として、まず、ステップワゴンスパーダはホンダの信頼性の高い車種であり、その性能や快適性が評価されています。

また、広い室内空間や多彩なシート配置が魅力とされ、多くの人々に支持されています。

さらに、中古市場においても需要が高く、特に家族向けの車として広く利用されているため、中古車としても価値があります。

中古車市場においても一定の人気を保っており、需要が供給を上回っていることがあります。

これらの人気により、ステップワゴンスパーダの中古車価格は比較的高めに維持されています。

ただし、車両の状態や年式によって価格に差がありますので、購入時には注意が必要です。

【質問3】5代目ステップワゴンの中古車は相場はどれくらい?

疑問に思う男性

「5代目ステップワゴンの中古車は相場はどれくらい?」

5代目ステップワゴンの中古車相場は、一般的に年式や走行距離、車の状態によって異なりますが、平均的な価格帯は約200万円から400万円程度です。

これは、ステップワゴンの人気と信頼性が影響しています。
この価格帯には、比較的新しい年式や低走行距離の車両が含まれており、状態が良いものが多いです。

ただし、特別な仕様や装備がある場合や、希少なモデルの場合は価格が上昇することがあります。

中古車の相場は市場の需要と供給によって変動するため、具体的な価格は地域や時期によって異なることがあります。
購入を検討する際には、複数の販売店やオンラインプラットフォームで価格を比較し、希望の条件に合った車両を見つけることが重要です。

まとめ:ステップワゴンの中古が安い理由と中古車購入時の注意点

ステップワゴンの中古が安い理由と中古車購入時の注意点をまとめてきました。

改めて、ステップワゴンの中古が安い理由をまとめると、

ステップワゴンの中古が安い理由

  1. もともと車両価格が安いから
  2. 流通台数の増加で需給が悪いから
  3. 新型モデル(6代目)が発売されたから
  4. ライバル車種の台頭で人気が低下したから
  5. 歴史が長く車両の状態や修復歴が増えるから

ステップワゴンの中古が安い理由は、事実あります。
主な要因として、ステップワゴンの中古車が安い理由は供給量の多さ、車両の状態と修復歴、競合車種の存在などが挙げられます。

購入時には注意深い検討が必要ですが、適切な選択をすることでコスト効率の良い中古ステップワゴンを見つけることができます。

ステップワゴンの中古車をさらに安く購入したい方は、累計販売台数が100万台超えの「ズバブーン」を使って探すのがおすすめです。

\非公開車両の情報もゲット!/
『ズバブーン』まずは無料で車両を探してみる
【公式サイト:https://www.zbaboon.jp

そして、今乗っている車を高値で売却した場合は、「車買取」を選ぶのがおすすめです。

最もおすすめは、CMでも話題の高価買取を強化する「カーネクスト

無料査定入力は20秒で簡単に済みます。
サクッと依頼して、まずは金額を確認してみることをおすすめします。

\来店不要!高価買取強化中/
『カーネクスト』今すぐ無料査定してみる
【公式サイト:https://carnext-haishakaitori.jp